黄身LOL日記~s8から始めた初心者がチャレを目指す!~

leagueoflegend(LOL)をs8で始めた初心者が気づきや成長の過程を記入していきます!

黄身LOL日記


League of Legendsランキング クリックで応援お願いします

【振返り】相手の動きを予測しカウンターを入れろ!フィズの特殊なローム方法、不利な集団戦も陣形で勝つ

こんにちは黄身です。

 

このブログを書き始めてから、フィズの勝率がすごくあがりました。

ちょっきんレーン戦に勝ってもなぜか試合に負けるということが多々ありましたが、

下記意識しているところ後半腐らずむしろスノーボールできています。

 

・ドラゴンや取れるタワーがあるのに無駄に他レーンをプッシュしにいかない

・勝てる可能性のある集団戦だけ飛び込む

・集団戦のアサシン(フィズ)はADCかAPCを狙う

・そして相手の動きを予測して寄る

 

さて今回予測することと負けそうな集団戦で勝てたので理由を分析しました

 

まずは昨日の振り返りの一戦を紹介

 レーン戦は戦いやすいライズだったため2キルを獲得しレベル差をつける。

中盤以降は上記に書いた通り、無駄に他レーンをプッシュせず戦いが起こりそうな場所や、すでに戦いを始めようとしているところ(イブリンのチャームがでた地点)へ寄るなどしてキルを稼いでいった。

f:id:kimi1211:20190113145406p:plain

非常に調子がいいフィズですねぇ~

 さて今回の気付きです!

①相手の動きを予測して寄る行動で味方を守る

下の動画はイブリンが体力7割でスキルをはいた後のブラッドミアのキルを狙いにいったところ、フィズ(私)が予測で寄っていたのでカウンターでキルできたシーンです。

なぜこれがうまくいったのでしょうか?もう一度リプレイみて分析しました。

youtu.be

 

実は動画をみるとイブリンは先にフィズを狙っていました。

相手のMidライズを倒しマナが枯渇していたフィズを狙ってきましたが

コントロールワードに移り姿を現してしまいました。

f:id:kimi1211:20190113175755p:plain

イブリンがコントロールワードに一度うつります

同時にTOPでは味方ブラッドミアが相手のイレリアをキルします。

 

f:id:kimi1211:20190113180031p:plain

イレリアをキルするブラッドミア

この時イブリンはヘラルド前に折りました。

ここから予測します

姿は見えていなかったものの、Midに寄ろうとして暇しておりRも残したイブリンなら

体力半分のブラッドをキルしに行く可能性もあると考えました。

実際私はリコールしようとしてましたが、それを止めてTOPにいきます。

下がそのときのマップ。

f:id:kimi1211:20190113180344p:plain

sonotokinomappu

危険ピンをブラッドミアに出していますが奇跡的にイブリンの位置にピンが出ています(もちろんイブリンの場所の詳細はプレイ中わかっていません)

ピンを出した瞬間に「これ、寄ったら守れるんじゃない?」と思いすぐさま向かいます。

結果切るをとれましたが、ブラッドミアのストップウォッチが無かったら逃げられていた可能性もあります。味方のアイテムも本来見ておくべきでした。

f:id:kimi1211:20190113180607p:plain

ブラッドミアがストップウォッチをもっていて本当に良かった

このあとイブリンをキルした私とブラッドミアはすさまじいテンションで「よっしゃぁ!!!」と叫びました笑

 

私は試合中1回ぐらい予測がドンピシャにあたり相手キル(味方を守る)ことがありますが、きっとチャレンジャーやマスターの方々は試合中相手の動きを予測し続け、試合を支配してしまうのだと思います。

 

↓ページのしたの方に予想しているJGの方々の動画載せます。

 

②フィズ(ブリンクスキルのあるチャンプ)のロームパターンでキル

ごっふぃさんの動画Twitch

を見て、フィズのロームパターンをいくつか勉強しました。

フィズはEのブリンクがあるので壁越えして相手の裏から入るのが得意です。

またタワー後ろからどうどうと入っていくパターンも1つです

 

昨日の試合は真後ろからのロームに成功したので動画を共有します

youtu.be

 

このローム、フィズはタワーダメージや相手スキルをEで避けれるのでかなり有効なロームです。タワーダイブもフィズは得意です。

 

このローム良かったのは相手のフォーカスをばらけさせたところです。

f:id:kimi1211:20190113181413p:plain

ニーコが先に気付きカイサを置いてフィズに向かいます

ニーコはカイサを置いていってしまったのが失策でした。

というよりフィズのロームパターンを知らなったのも失策だったかもです。

 

結果カイサは1人になりナミとミスフォーチュンにぼこされキルされてしまいます。

f:id:kimi1211:20190113181607p:plain

2対1で有利をつくるBotレーン

 

せっかくなのでMidが行うべきロームパターンは次の記事にまとめます!

 

③集団戦AOEスキルを当てた人数と陣形次第で勝てる!

この試合も集団戦が起きました。この集団戦は相手のイブリンがブラッドミアを殺すために起こしたのですが、この集団戦は特に何のオブジェクトにもつながらないため私ども低レート帯におこる「とりあえずキルとりたい症候群」から発生するものとなります。

 

▼その集団戦 なんと1:5交換w しかも4対5で勝ちました

youtu.be

 

この時相手とのレベル差はなく、本来は人数さもあり集団戦負けてしまう可能性があります。何度もリプレイをみてなぜ勝てたかがわかったので書きます

 

①相手のイレリアとイブリンがバックラインと離れすぎた

 ウルトを当てたイレリアがQで私たちに近づきました。

 しかし↓の画像を見てください。味方バックラインと離れすぎています。

 ニーコのEやカイサのQ、ライズのQWEも届きません。

結果イレリアは私たち全員にフォーカスされ無駄死にします。

※ミスフォーチュンだけやられたので1:1交換ですね

f:id:kimi1211:20190113185449p:plain

相手イレリア 味方との距離が長い

そのあとイブリンもフィズを狙って近づいてきますが、すでにフィズはEを使っており無敵状態でした。フィズのEとQとAA電撃を食らい近寄ったせいで何もせずデスしてしまいました。

f:id:kimi1211:20190113185907p:plain

フィズのEQAAで死ぬイブリン

 

これでやっと3対3、フィズはスキルを吐き出しているのでとはいえ不利です。

しかしこの後うちのブラッドミアがうまかった。

オールインで相手全員にRとWを当てます。かつニーコのRをゾニャでよけるのです

f:id:kimi1211:20190113190106p:plain

相手にオールインで全員ニダメージを与えるブラッドミア


あとは動画のとおり、体力差ができたのでフィズがライズとカイサを倒してエース!

有利な集団戦も陣形が崩れたら負けてしまいます。しっかり味方との距離を考えないといけないシーンですね。反面教師にします。

 

ちなみにFakerの集団戦のスーパープレイになります。

こちら30分のシーンですが、ゼドをしているFakerが相手のADCを狙わず真ん中にいたグラガスを狙います。

これはなぜ?と思うかもしれませんが、実は相手のフロントライン(ファイターやタンク)とバックライン(ADCとSUP)を分解させることにありました。

また相手のど真ん中にゼドが入ったのでフォーカスが一瞬ゼドに行きます。

ただゼドはRとEの逃げスキルがあるので相手を混乱させ時間とフォーカスを稼ぎ

味方に有利をつくりました。

▼こちらの30分のシーンです

youtu.be

陣形を崩し5:5を 相手のポッピーを孤立させ1:2の状態をつくり

そのあと4:5にして勝利しています

 

まとめ

・相手の狙っているオブジェクトに寄って集団戦に勝つ

・相手の狙っているチャンプを予測して寄ってカウンターでキルする

 その際予測は体力やそのチャンプのキルポテンシャルから想定する

・フィズのロームはタワー後ろから入ると刺さりやすい

・集団戦は距離とフォーカスを意識しよう。AOEスキルやCCスキル、Rは相手全員(3人以上)に充てたら逆転できるぞ!

 

今回Goodプレイでした。

次回はロームの仕方、フィズの集団戦、ジャングル含め相手の行動予測のコツなどを書きます!