黄身LOL日記~s8から始めた初心者がチャレを目指す!~

leagueoflegend(LOL)をs8で始めた初心者が気づきや成長の過程を記入していきます!

黄身LOL日記


League of Legendsランキング クリックで応援お願いします

【S9ランク】GOLDにあがるまで。シル1の感想と自分の試合の統計と振り返りからの気づき

こんにちは黄身です!

 

お久しぶりです!

今回GOLDに上がることができました!!!

YEAH!!!!!!

 

とはいえ日記投稿が遅くなってすみません。

GOLD目前で記事を書くより先に、ランクを回すことを意識しすぎて

記事を書くのが遅くなりました。

今週昇格戦に2度挑戦してまして、どうしてもGOLDにあがりたいという気持ちが強く記事を後回しにしてました。

 

いつも読んでいただいている皆さん遅くなりすみません。

 

さてGOLDに到達したのですが、到達するまでのプレイ数と

自分が感じたことを今回記入していきます!

 

ここまでのランクの振り返り

シル1からゴールド4が本当に長かった!!

まずシル1にあがった時の記事がありますのでご覧くださいませ。

 

www.kimi-lol.com

 

▼ご覧ください。この対戦履歴 GOLDまでむちゃくちゃ長かった

ブロ3からシル4までで41戦(28勝13敗)68.3%

シル4からシル3まで30戦(16勝14敗)53.3%

シル3からシル2まで35戦(21勝14敗)60%

シル2からシル1まで14戦(10勝4敗)71.4%

シル1からゴル4まで90戦(47勝43敗)52.22%

※90戦やってやっと1つ上がったのは2度ほどシル2におちて昇格戦2度を含むため

通常より多くプレイしているはずです。

f:id:kimi1211:20190520132500p:plain

KDAは前回5.00あったのですが、さすがに敗戦&無駄デスがかさみ

4.50まで下がっています。しかし4.50なのでヌヌの成績は結構いいほうですね。

自分で言うのもなんですがAやSをとれていたので試合にいい影響を与えていたのかもしれませんね。

 

※デュオも90戦中おそらく20戦ぐらいしてると思います!ソロだけじゃなくてすみません!

シル1で90戦した感想①「シル1にスマーフ多くない?」

シル4,シル3のときも若干苦しみましたが、シル4,シル3は振分戦の初心者が結構混ざってまして初心者を引いたほうが負ける!みたいなそんな雰囲気があり苦戦してました。

シル2はとくに感じませんでしたが、シル1になると明らかなスマーフが増えます笑

 

私は結構試合前や試合中ピンとチャットをうってコミュニケーションをとるタイプなのですが、試合前に「昇格戦です!勝ちたいです!」と打つとTOPナサスが

「俺スマーフだから勝たせてあげるよ」と打ってきました。その試合はドッジされてなくなりました笑

 

またある日試合中botとjg以外対面に負けてしまったのですが、

SUPのバードが「スマーフだから勝たせてあげる can win」と打ってきました。

その試合はtopとmidのメンタルが逝って負けてしまったのですがSUPバードはキャリーしてました。

 

何が言いたいかというと結構上手い人混ざってきます笑

スマーフが1人居ようとチームゲームなので勝敗はわかりませんが、

極端な試合になることが結構多かったです。

シル1で90戦した感想②「対面のJGとCS差がつきづらい」

シル2まで正直ヌヌでプレイして対面きついなぁって思うこと少なかったです。

というのも対面のJGが↓のようなジャングルばかりだったからです。

・ファーム優先せずガンクいきすぎて失敗してCSロストしてたり

BOTファームしてBOTガンクいくので私にTOPカウンタージャングルされたり

・そもそもファームが遅かったり

・迷っている時間が長かったり(ブッシュでガンク待機しすぎとか)

 

しかしシル1に入るとGOLDの人やs8GOLD上位の人も入ってくるので、

そもそもファームが遅いとか、変なガンクとか少なくなり、

ただファームしてれば勝てる!とうい状況があまりなくなりました。

 

シル1で90戦した感想③「無理なガンクをしてデスを重ねた私、相手のサステインやccスキルのタイミングを想定する」

なので私なりにプランを持ちました。

「序盤は死なずファームして対面とレベル差をつけ、後半の集団戦で活躍する」

これでシル1上がれました。

しかし私のキル関与率が低いことがうまい海外のヌヌ使いと比較し顕著にでたので、

「序盤行けるところにガンガンガンクを刺しそのまま味方と試合をたたむ」

というプランに変更しました。

 

しかしそのせいで無茶なガンクも増えます。

ガンクが成功するかどうかってサモスペの有無もそうですが味方レーナーとの呼吸を合わせることが重要です。

 

個人的に以下を意識してガンクに行きます

①敵レーナー&レーナー&私との距離

②敵のブリンクやCCスキル、サモスペの有無

③味方のCCスキル、サモスペの有無

④敵味方の体力

⑤ワード(視界)の有無

⑥敵JGの位置

味方が合わせるのがうまい場合もちろん刺さるのですが、

イラオイやダリウスなどサステイン(体力回復)が強いチャンプの場合、

読み間違うことがしばしばあり、味方か自分がデスするという状況が多かったです。

相手がうまかったし自分が下手でした。

シル1 90戦した感想「勝ち筋を持て、自分独りよがりじゃなく敵JGの動きとチーム構成から勝ち筋を想定しろ!」

最後の15戦ぐらいは勝率結構高かったのですが、

この考えを持てたからだと思います。

 

一つ前の感想で敵レーナーのスキルからガンクとかありますが、

⑥の敵JGの位置とかパワースパイクを把握せず好きなようにガンク行ってました。

 

敵がヘカリムとかリーシンとか寄りが速いチャンプの場合、ガンクしてる最中にカウンターきて負けるとかありますし、敵JGの位置やパワースパイク(試合中強いタイミング)を把握して動いている?っていうことですね。

 

またチームがブラッドミアやヴェイン、ジンクスの場合20分以降コアを2つぐらい積んだら強くなるので、そこまでガンクささせないよう黄色ワードを持ち続けて相手のジャングルやレーナーがケアしていないブッシュにワードを代わりにさしてあげるなどもしました。

 

敵JGがシンジャオ・リーシン・カジックス・ジャーヴァンなど攻撃的なチャンプの場合、

レベル6までにガンク3回くらいさしてるので刺させないよう同じ場所からリーシュスタートして移動位置を合わせたり、プッシュしているレーナーに近くに寄ることを意識しました。

味方には必ずチャットで「レベル3まで絶対ケアしたりプルレーンにして!」と伝えました。うまいレーナーだとレーンコントロールがうまいのでその点指示通りしてくれて助けられましたね。

 ▼意識させられた記事はこちら!

www.kimi-lol.com

 

▼成功事例(シンジャオの動きに合わせてワードや予想ピンをしました)

www.kimi-lol.com

 反省点

①ゴールドを持ちすぎて小規模戦に負けることがある1500gを超えたら一度帰ろう

②敵のワードに映る(破壊する)際に敵レーナーが消えたら狙っていることを予測すべき

→シル1になるとSUPとJGの寄りが速いです!小規模戦結構起こります!

 マップを見る人が増えてくるんです(スマーフもいますし)なので、視界に映ってリスクがある場所(川や相手ジャングル)にいるとデスします!

③重いcc持ちにはヌヌは刺さらないのでそのレーンは後回し

④構成重要、バックラインに飛び込めない構成の場合敵ADCが育つと負ける

⑤レーナーにカメラを当ててレーナーのしたいことをよりチェックする(Rがあるか、サモスペがあるか、スキルはCDじゃないか 等)

一応プラチナを目指す上でヌヌだけではなく、

敵の構成に合わせてアサシン(ケインやカジックス、イブリン)や序盤強いジャーヴァン、シンジャオ当たりは球としてもっておくべきだなと感じています。

 

ヌヌだけをやり続けつねにマップを見る癖はついたので

次はレーナーのやりたいこと強いタイミングを把握し、カメラを固定にせずレーナーも見れるようにプレイしたいと思います!!

 

GOLD落ちずこのままプラチナまでがんばります!!

 

以上

 

黄身でした!!