黄身LOL日記~s8から始めた初心者がチャレを目指す!~

leagueoflegend(LOL)をs8で始めた初心者が気づきや成長の過程を記入していきます!

黄身LOL日記


League of Legendsランキング クリックで応援お願いします

【昇格/感想】ゴールド3にあがりました!その感想とメモです!!

こんにちは黄身です。

 

またブログ滞っててすみません。

ついついランク優先しちゃうようになったので、

モチベーションは高い一方で振り返る時間とってないので怠慢ですね!

 

やはりなぜ勝てたか?どこが悪かったか?

というのはリプレイを見ないと気づけない部分が多いです。

自分の悪い癖ですがスプリットプッシュしちゃって味方への寄りが遅いとか、

ガンクいけるのにファーム優先しちゃうとかまだまだ甘えが沢山あります。

 

 

ちなみにシルバー下位での振り返り記事(ノーマルの振り返りだけどこういう自分の悪い癖に気づけた)

www.kimi-lol.com

 

www.kimi-lol.com

 さてGOLD3にあがったので、そこまでの軌跡と感想だけ記載します。

しっかりした振り返りはまた別途いたします!

ここまでのランク振り返り

ブロ3からシル4までで41戦(28勝13敗)68.3%

シル4からシル3まで30戦(16勝14敗)53.3%

シル3からシル2まで35戦(21勝14敗)60%

シル2からシル1まで14戦(10勝4敗)71.4%

シル1からゴル4まで90戦(47勝43敗)52.22%

 

ゴル4からゴル3まで11戦(9勝2敗)81.81%

 

なんとゴールド3ではあまりこけることなく来れちゃいました

f:id:kimi1211:20190527090855p:plain

※デュオなしでソロのみです

 

ヌヌのKDAは前回と変わらず4.50、勝率は60%→62%まで上昇しています!

 

GOLD3では何が良くなったか?味方が合わせてくれるようになった。

一番感じるのはガンク時に味方が必ず仕掛けてくれるところにあります。

例えば下記の試合、TOPはオラフ対エイトロでエイトロ有利でした。

後出しなのにエイトロ勝率低いオラフをピックしたのは謎でしたが自信があるんだと思って見守ってました。

しかしレベル3でエイトロに負けていたのできつそうでした。

f:id:kimi1211:20190527091155p:plain

ガンクに行ったときはTOPエイトロ体力7割、オラフ3割という状況で

オラフの代わりに経験値吸いに行くという意図でTOPに行くよピンだしたんですけど、

オラフはガンクにきたと勘違いして前に出てきました。

 

とはいえオラフは気づかせないようにQのオノをロングスローしてエイトロにスローを書けて注意を引いたところ、私のヌヌ雪玉ガンクがきたためエイトロにガンクがぶっ刺さります。エイトロのQをオラフがフラッシュでよけて私がダメージを出してエイトロを落としました。

 

ガンクに合わせるためにちょい無茶でも仕掛けてくれるので敵レーナーにガンクを悟られず刺さるんです。

さらに味方レーナーは自分のデスラインと相手の避けなければいけないスキルをわかっているのでちょっと無茶なガンクもデスなく刺さりやすかったということです。

 

▼やっぱりパイク強いなぁと思った試合

この試合レベル1でTOPフィオラがデスし、BOTもつねに押され結構しんどいジャングリングを強いられました。

ユーミにぼこされるBOTって・・・と思ってました笑

常に体力相手マックスの敵(シヴィアとユーム)、味方エズとパイクは体力6割

なのでガンクいきづらいなぁと思ってたんですけど、行かないと刺さらないのでちょっと無茶していってみました。

ユーミ相手の場合刺すべき相手が一人だけすむのでヌヌとしては刺しやすいです。

Wの雪玉で転がしてシヴィアのスペルシールド剥がしてEの雪合戦でスネアをかけました。そこにパイクがQEして相手の動きをとめてエズがキル!

f:id:kimi1211:20190527092034p:plain

若干無茶はありましたけど、パイクがうまく合わせてくれました。

レーナーから仕掛けてほしいところもありますけど、体力少ない場合JGから行かないといけない場面もあるので、その仕掛けにすぐ合わせてくれる味方はありがたいです。

距離感が遠いと刺さらない場合があるので、その距離感がゴールド4にきて近くなって刺さりやすくなりました。

とはいえ1つランク上がっただけでGOLDになっても変わらない無茶な人もいる

画像編集ができずSNさらしてすみません。

この試合はMidガンクやBOTガンクを刺していたもののFIzzが連続で4デスしてティルトして途中からレーンを放棄しTOPやBOTローム(直接レーンにいく)ようになってしまった試合です。

なので途中から私がMidレーナーの代わりにレーンにいました笑

f:id:kimi1211:20190527110849p:plain

序盤フィオラも負け、ノクターンのウルトも刺さってエズも甘えた位置にいてデスしてたのですが、なんとか耐えきり、集団戦で相手ノクターンとゼドがソラカばかり狙ってRを使い切った後ヌヌのRが刺さって集団戦勝ち、バロンをとり逆転した試合になります。

 

その集団戦後、フィオラとエズが生き返り誰にも負けなくなったのが印象的です。

レーンが下手でも自分が勝つタイミングを味方のエズとフィオラが知ってたんですね。

降参ボタン押されてましたけど、あきらめず戦って勝った試合になります。

 

まとめと感想

・正直10戦やって9勝とか偶然かもしれないしGOLD3に上がれたのは運かもしれません

・GOLDに上がるとレーナーがガンク前に戦ってくれガンク合わせやすい

・敵JGもうまくなるけど行動原理がシンプルになる分予測しやすくガンク回避させやすい

・集団戦フォーカスバラバラ(味方も相手も)になるのでピンでしっかり指示出そう

 ※ここら辺うまくない人結構いますねGOLDでも。自戒を込めて

・寄りは早いです。ピン出してるのもあるけど寄りはシルバー帯より早くなります

・なので味方がプッシュしてないのにカウンタージャングルするとかは辞めましょうリスキーになります。

・インベイドが成功しやすい。カニの変化でワードを置かない人が増えたのとレーンで待つ人が結構いる。なので相手の赤スタートできちゃったりします。

 →これ気を付けてほしいです。インベイドされて赤取られたらキツイですしレーンで待つの辞めましょう

 

以上です!

シルバー1もゴールド4もあんまり変わらないですが感じたことをメモに残しておきます!

 

黄身