黄身LOL日記~s8から始めた初心者がチャレを目指す!~

leagueoflegend(LOL)をs8で始めた初心者が気づきや成長の過程を記入していきます!

黄身LOL日記


League of Legendsランキング クリックで応援お願いします

【TFT考察】直近の10試合を振り返る。やっぱり強いエレメンタリスト

こんにちは黄身です!

 

TFTやランクをプレイしたい欲求に負け、インプットとアウトプットをすることをさぼっておりました。よく読んでいただいている方すみません。

 

さて、TFTのランクが始まる前に何度もプレイをしていますが、試合が終わる度印象に残った試合はできる限り試合結果画面のキャプチャーをとっております。

 

なぜ上位に入れたのか、なぜ早期に負けたのかをメモしてまして、

その気づきをいったん一覧で書いてしまってまとめようと思ってます。

自分用ではあるので少し雑かもしれませんがお手すきの際にお読みください!

身内のカスタム試合が多いですがみんな勉強熱心メンバーなので強くて面白いです。

 

私のメモは基本シナジーだけを書いていたので今後は上位プレイヤーの武器と自分の武器もメモるようにしていきます。

 

直近上位をとれた試合を振り返る

序盤は★2の数、中盤は4~5Gチャンプ、終盤は武器差で負けることが多かった

 

1.CCorファントムダンサータンクがいないとアサシンに勝てない

 

インペリアルを引くがアイテムなしのため一位のアサシンニボコボコにされる
CCがセジュアニだけでセジュアニが刺さらなければ負ける

ファントムダンサーを積んで固くなれば勝機はあったかもしれない

2.エレメンタリスト★2が最強!ドラゴンクローが無い敵にぶっ刺さる

▼序盤
トリス、ダリウス、カサディン
▼中盤
ソーサラー3、ヨードル3
▼終盤
ダリウスとカサディンを売り無理やりヨードル6、ソーサラー3に
▼最終版
オレソルを売り ヨードル6 エレメンタリスト3に
エレメンタリスト★2は強すぎる

 

アニビアとブランドが★2になったこととラバドンとセラフをブランドに持たせたことで相手の後衛をアニビアとブランドが燃やし続けてくれた。

ナーとケネンがタンク(CCでとめる)役目を担っていてアカリは怖くなかった。

 

3.ガンスリンガー2は弱い。必ず4にしてシヴや赤バフを持たせよ

ヨードル6狙いでトリスとグレイブスを作ったものの、2位の相手のナーとオレソルに瞬解けさせられてしまう。ヨードルはスキルチャンプに弱いので、先に溶かすしかないが、キャリーがトリスとグレイブスのガンスリンガー2でダメージを出しきれず。

 

▼序盤 
ガンスリンガー パイレーツ
▼中盤
ヨードル3 ガンスリンガー パイレーツ
▼終盤
ガンスリンガー2 ヨードル3 カジックス★3
▼ラスト
ガンスリンガー2 ヨードル6 ※カジックス★3のがよかったかも

 

4.グレイシャル4+エレメンタリストの理想構成で圧倒

自然の力も2つほど持ち、常に上位におれた。

▼序盤
ワイルド+グレイシャル2
▼中盤
ワイルド+レンジャー+グレイシャル2
▼終盤
ワイルド+レンジャー+グレイシャル4
▼ラスト
ワイルド+レンジャー+グレイシャル6+エレメンタリスト

 

 

5.ノーブル6が完成しケイルにセラフを持たせたら大抵負けない

序盤にヴェインとフィオラが早期に★3になれたことでノーブル6を検討

 

▼序盤
ノーブル3(ガレン、フィオラ、ヴェイン)
▼中盤
ノーブル3、レンジャー2(ヴァルス、ヴェイン)+ケネン
▼終盤
ノーブル6 レンジャー2
▼ラスト
ブランド★2を追加

vsアサシン
全て構成を入れ替えてアカリはレオナとケネンが仕事をさせず

※アサシンはバーストが凄いのでCC持ちやケイルなどにセラフを持たせ速攻相手をとめるのはあり

6.ワイルド2ヨードル6でショウジンを持ったルルとナーに暴れさせる

▼序盤
ワイルド(WW+ニダリー+アーリ)
▼中盤
ワイルド+ルル★3+トリス★3
▼終盤
ヨードル6 ※ワイルドシェイプを狙っていたのでシヴァーナがいた
ナーとルルが暴れてグレイシャルエレメンタリストを吹き飛ばした

7.エレメンタリスト+4ゴールドの強キャラ軍団 結局これが強い

相手も結構そろってない中、こちらは早期にドレイブンやブランド、ナーを引いたため、シナジー無視して4ゴールドチャンプを無理やり出して勝っていった。

▼序盤
ワイルド(WWとニダリー)とガレンとフィオラ
▼中盤
ワイルド+ドレイブン+ブランド+ルル
▼終盤
ドレイブン+エレメンタリスト(アニビアひいた)+ルル
▼ラスト
画像のとおり

★2とか全然なかったけど、ドレイブンとブランドで中盤までほぼ一位
負け始めた瞬間アニビアと集めてたケネンをガレンとWWと代えてエレメンタリストに。

何が言いたいかというと
序盤は4Gの強いチャンプを出して体力を維持
終盤はエレメンタリストかグレイシャルか 出しとけば勝てる

8.これまた4ゴールドチャンプとエレメンタリスト

4ゴールドとアイテムが重要
▼序盤
ヨードル3(ルル、ケネン、トリス)+カサディン
▼中盤
ヨードル3(ショウジンるる、ケネン、トリス)+ブランドとナー で安定させた
▼終盤
ヨードル6(ポッピーとトリスを無理やりいれて)+エレメンタリスト3(アニビアひいた) 
▼ラスト
ヨードル6 エレメンタリスト3 ソーサラー

 

9.中盤から終盤にかけガンスリンガーを売り、ケネンとナーをいれヨードルをつくる

エレメンタリストが上位にいなければヨードルは最強
▼序盤 レベル4

ガレン、ガンスリンガー(トリス、ルシアン)、ニダリー
▼中盤 レベル6
ヨードル3 ガンスリンガー2 ガレン
▼終盤 レベル7 +ヘラ2
ヨードル6、ナイト2(セジュアニ、ガレン)
▼ラスト ヘラが落ちて騎士の誓いつくる
カーサスいれてソーサラー3 とナイト4 で勝利

 

10.これまたエレメンタリスト構成とラッキーヘラで圧倒

▼序盤
ガレン、ダリウス、パイク ヴェイン 全員★2
▼中盤
ナイト2、レンジャー(アッシュ)、パイク ★2
▼終盤 ヘラ×2ゲット
ナイト2、レンジャー2、グレイシャル4(ボリベア、リサンドラ)
▼ラスト
セジュアニ、ケイルをいれてナイト4、ブランド、ケネンをいれてエレメンタリスト

ガレンにファントムダンサー、ワーモグを付けたことでずっとタンクしてくれた

▼反省

1.体力が40切ったら一度オールインして自分を強化しよう

体力40切ったら一度オールインして強くなろう。

貯めたまま私は1位に当たりサクッとデスしてしまった。一度オールインして回りに追い付くべきだった。


1位の人は早期にブランド★2をつくり圧倒していた。

4-1前後に4Gチャンプのキャリー★2を作ると誰も止められない
→ナー、ドレイブン、ブランド

 

2.グレイシャルは強いが、ガンスリ4に対する対応が必要だった

▼序盤
カジックス・カサディン
▼中盤
上記+グレイシャル2+ブランド
▼終盤
グレイシャル4+エレメンタリスト3
▼ラスト
グレイシャル6+エレメンタリスト3

※対面★3が多く、ガンスリンガーにシヴとグインソー、赤バフを積まれ、さくっと全員デスしてしまった。防具を積んでいたら話は変わっていたかも

 

3.ヨードルは強かったがアサシン対策にバックラインを入れ替えるべきだった

▼序盤
ダリウス、レンジャー(ヴェイン、ヴァルス)
▼中盤
ヨードル3 ダリウス、ヴァルス、ヴェイン
▼終盤
ヨードル6 ダリウス
▼ラスト
ソーサラー3 ヨードル6 セジュいれてもよかった
ヘラが来てたら勝ててた
レンガーとイブリンにキルをとられた ※アサシン用に構成を入れ替えるべきで
相手の構成を見れていなかったのが敗因

 

まとめと感想

明日パッチがきて、デーモン構成やアイオニックスパークが強いようですが、

現状のパッチだとエレメンタリストとソーサラーアカリ、ソラリソーサラーが活躍している印象です。

自分の1位の試合は下記内容が良かったと思われます。

①序盤負けずゴールドと体力を温存できた

 →★3をさくっとつくれた

②中盤で強い構成への切り替えがすんなりできた

 →4Gチャンプを早期にひき、ドレイブンやナー、ブランドを中心に組み立てられた

③強武器を強チャンプに持たせた

 →上記チャンプやヴェインにグインソーやファントムダンサーを持たせキャリーさせた。

 

早期に★3が一体でき、早期にブランドやドレイブンを引き、それによって構成がすぐ決まったことで悩まず集中してゴールドをつかえ、連勝ボーナスでゴールドに余裕ができたことがポイントでした。

 

ざっくりしたまとめですが、

勉強してよい内容をまとめチャレを目指します!

 

 

黄身