黄身LOL日記~s8から始めた初心者がチャレを目指す!~

leagueoflegend(LOL)をs8で始めた初心者が気づきや成長の過程を記入していきます!

黄身LOL日記


League of Legendsランキング クリックで応援お願いします

【基礎知識】強い方はデワード(敵のワードを破壊すること)を知っている!デワードのタイミングと考え方

f:id:kimi1211:20190131101542j:plain

こんにちは黄身です。

 

最近プラチナの方々とプレイすることが増えてきて

自分に無い知識を聞けたり、プレイすることができてきました。

とくに視界管理についての考え方が非常に勉強になっています。

 

 

バロンやドラゴンをとるときは回りの視界を明るくし、

コントロールワードで相手の視界を遮りますよね。

 

直近振り返りしかしていないので知識をためるために

基礎知識記事を書いていきたいと思います!

※画像はtanpopo作成

▼目次

そもそもデワードとは?

相手のワードを破壊することを言います。

そもそもワードを置くことから説明が必要ですが、

敵JGやその他レーナーのロームやガンクを防ぐためにワードを置きますよね。

ドラゴンやバロン回りのワードも、バロンを狩っている最中に相手が邪魔したり、スティール(盗んだり)されないように回りを照らしておくと思います。

 

こういった相手が置いたワードを破壊する行為がデワードといいます。

 

デワードをするメリットは?

まっくらなジャングルで猛獣が横から飛び出して来たら対処できないですよね。

視界がない=危険 です。

つまりコントロールワードやオラクルレンズで相手のワードを破壊することで

相手が来る通路を絞ったり行動を制限することができます。

 

上記をしておくことで、

視界をとりにきた(ワードを置きにきた)SUPやJGを真っ暗な草村から5人で倒すこともできます。これをベイト(おびきよせて倒す罠的な意味)といいます。

デワードするタイミング

基本的にレーン戦終了後は敵がいた位置にワードが置いてあります。

大抵ワードはブッシュや交差点にあるので、相手がいたなと思ったらその近辺をオラクルレンズで照らしてデワードするのが基本だと思います。

また集団戦が起こりそうなタイミングで起こりうる場所の周りは必ずデワードしたうえでワードを置きましょう。

集団戦は視界管理ができている方が勝つといっても過言ではないです。

1.相手のワードを発見した時

 そのままです。序盤ですとジャングルを防ぐためにブッシュ(草)の中にワードを置いてあると思います。

2.ドラゴンが沸いていて取りたいとき

 相手がドラゴン近くにワードを置いていると、こちらのジャングルは取りづらくなります。ドラゴンをとっていることがわかったら相手のBotやMid、JGが寄ってくると思うので、取りたいときは真っ暗にしましょう。

▼よくあるドラゴン回りのワード位置

※緑が黄色トリケット、ピンクがコントロールワード

f:id:kimi1211:20190131102010p:plain

3.バロンが沸いていて取りたいとき

 2.同様です。バロン内のワードの削除、バロン回りのワードの破壊をして

 相手が入ってきづらい環境を作りましょう。

▼よくあるバロンまわりのワード位置

※緑が黄色トリケット、ピンクがコントロールワード

f:id:kimi1211:20190131102052p:plain

 

4.集団戦が起こりそうなとき

 2,3につながりますがオブジェクト(タワー、ドラゴン、バロン)をとるときは大抵集団戦が起こります。そのときに相手の視界を奪い、逆にこちらが視界を得ていると集団戦は優位に運べます。

▼視界管理していると敵がどこから攻撃してくるか想定つきます

f:id:kimi1211:20190131103550p:plain

視界管理できてる場合

できていない場合、仮に暗い部分から敵が2人いてCCやブリンクで私が狙われるかもしれません。私がADCやAPC(mid)だった場合相当な痛手です。

f:id:kimi1211:20190131104039p:plain

5.相手のインナータワーを折り、プッシュできているとき

 →プッシュしているときに相手のジャングル内のワードを破壊しワードを置きましょう。これで相手はビビってジャングルに入りづらくなります。

 ゼドやフィズ、タロンなどのアサシンがいたら相手のジャングルを暗くすることで

 必ず入れなくなります。入ってくるのがわかったら瞬殺できますよね。

6.逆にプッシュされた後相手がリコールした時

 →こちらのジャングルにワードが置かれまくっていることでしょう。

▼実際のマップを見て見ましょう

ワードで照らされていれば敵が来ることもわかります。

※↓は敵がバロンによってくるイメージ

f:id:kimi1211:20190131103002p:plain

一方相手側の気持ちになりましょう。真っ暗だったら怖いですよね。

f:id:kimi1211:20190131103244p:plain

例えばこんなにブッシュの中に隠れて一気に倒されてしまう経験は初心者含め皆様おありかと思います。

↓敵が全員こういうところに隠れている。。。。

f:id:kimi1211:20190131103326p:plain

バロンやドラゴンの視界を管理する際は必ずレーンをプッシュしよう

上記の話につながりますが、レーンをプッシュすることでレーンの視界を管理することができます。

というのも味方ミニオンがワードのかわりになります。

ミニオンプッシュしてると相手が川にはいってくることがわかります

画像右上の川の横部分も照らされるので川も入りやすいですね。

f:id:kimi1211:20190131104545p:plain

プッシュできていない場合、なんと敵の姿が見えないんです!

ワードがない場合しっかりミニオンはプッシュしましょう

f:id:kimi1211:20190131104429p:plain

 

※参考

lol-youseijo.com

まとめ

・オブジェクトをとるときや集団戦がおこるときは必ずデワードしよう

・プッシュしているときは相手ジャングルを照らし、逆にワードを破壊しよう

 これで相手の動きを制限できるし、ベイトも狙えるぞ!

・デワードする際は必ずレーンをプッシュしよう。

 ミニオンがワードの代わりになるよ

 

こういう基礎を学んで試合を有利にすすめたいですね!

 

黄身