黄身LOL日記~s8から始めた初心者がチャレを目指す!~

leagueoflegend(LOL)をs8で始めた初心者が気づきや成長の過程を記入していきます!

黄身LOL日記


League of Legendsランキング クリックで応援お願いします

【TFT-インタビュー】ConnectGamingのしゅうちゃに大会優勝後の感想やチームの事を聞いてみた!得意構成

こんにちは黄身です!

 

新年あけて早いものでもう2週間がたちましたね。

 

そして前回のパッチがでて1週間がたちました。

早いです。

 

さて本日は僕のチームメイトのしゅうちゃにインタビューしてみました!

先日Dazzingdogさん主催の大会 Supreme Display of talent cupで優勝した「しゅうちゃ」が大会中何を考えていたのかを紐解いてみようと思います!

 

 

大会優勝のポイントやコツを記載してます。

これは結構読んでいて(インタビューしていて)勉強になったことも多くあるので

是非最後まで読んでいってください!!! 

 

 

しゅうちゃの紹介

わんちゃん大好きで、アイコンも愛犬のしずくくんにしているしゅうちゃ

f:id:kimi1211:20200114141013p:plain

twitter.com

 TFTについて

set1 D4
set2 現在D1

 

TFTを始めたきっかけはなんですか?

もともとボードゲームやカードゲームが大好きでDotaオートチェスをやっていました。

オートチェスの人口がTFTに流れてくるとなって、TFTの市場のほうが大きくなると思って、TFTに移行しました。
オートチェスはクイーン(LOLでいうチャレンジャー)終了です。

 

他ゲームのプレイ状況や趣味、しゅうちゃの事で教えてください?

趣味は読書、カードゲームやボードゲームTFTをすることですね。

カードゲーム、ボードゲーム全般が好きで、カードゲームはヴァンガードでチャンピオンシップ(100人規模の大会)優勝を多数を経験しました。

 

ハースストーンはレジェンド(LOLでいうマスター)を経験してました。
ハースストーンも好きだったのでLOLのルーンテラは必ずやると思います。

将棋はいろいろあって嫌いです笑

 

他ゲームだとFPSは結構やってました。

PUBGは少しの間ですがチームに入って真剣にプレイしてました!

 

後は自分の事でいうとおなかが弱くて体調が悪くなりがちです笑

f:id:kimi1211:20200114201704p:plain

しゅうちゃの大好きな愛犬のしずくくん


先日の大会を画像と共に振り返る

優勝おめでとうございます!大会優勝してどうでした?

ゲームの黎明期(最初期)に自分で試行錯誤して勝ちパターンを作るのがすごい好きで、その試行錯誤して考えた結果が今回の大会に全て出せたので今までの努力が報われた感じがしました!

 

ちなみに大会優勝後に何か変化ありました?

フォロワーが10~15人ぐらい増えた気がします。フォローありがとうございます!

 

大会で優勝できたポイントはありますか?

ほかの人がTwitterやブログであげた強い構成や定石をただ単純になぞるのではなく、
自分の中で強いと思うものを作れたのが勝因だと思います。

もちろん予選決勝では今パッチ強いといわれてる「ライト」や「サモナーブレマス」などもプレイしています。

でも、なんでその構成でなぜ上位に入れるのかを考え、理解しておくことが重要だと思ってます。

 

今回の大会では自分の中で強いと思える序盤・中盤・終盤の構成の変化を理解してプレイできたから勝てたと思ってます。


勝戦最後の試合、オーシャンラックスで1位とりましたね!ライトやサモブレと比べると少し見劣る構成な気がしますがどうだったのでしょう?

 

まずこの構成で重要だと思うのがヘクスです。
大会決勝はオーシャンヘクスでした。もちろんオーシャン4シナジーがオーシャンヘクスは作りやすく強いんですけど、僕は序盤オーシャンヘクスを使ったドルイド(ニーコ)がすごく強いと考えてるんです。

 

オーシャンヘクス時のニーコは最序盤最強だと思ってます。

 

2-4までにルナ&ドルイドを作ることができ、3-4まで勝ち続けられるなと考えてました

3-4まではどの構成いくかは未定でした。

f:id:kimi1211:20200114202027p:plain

セラフもできて、4-6までは体力は60以上は維持できるんじゃないかという構成が中盤できてました。

 

黄身:事実3-3まで勝ち続け、ライトを一応みてましたね。オーシャン意識したのはいつですか?

3-5でノーチとオーシャンキャナ、3-7のウルフラウンドで涙とロッドが落ちて、メイジ関連アイテムが集まったことで、オーシャンラックスを一気に検討ました。

f:id:kimi1211:20200114202426p:plain


大敗はしない状態(キャリーがニーコでCCチャンプの3コス★2になっている状態)を作れたのが大きかったです。

いっけん弱そうな構成ですが、CCがノーチラスとキャナでカバーされる非常にいい形ができました。ウッドランド+ルナ+ワーデン+オーシャンをつくれて負けすぎず、ゴールドをためることができました

5-1周りが成長しボコボコにされた瞬間、ゴールドを使うことを決意、ラックスを狙いにいきます

f:id:kimi1211:20200114202823p:plain
5-1で体力が81あったのですが、5-1,5-2で20ずつダメージをうけいっきに体力が減りめちゃくちゃ焦りました。

※5-1から5-3で81あった体力が36になってます笑

貯めていたゴールドを経験値に振り、レベル9にしてリロールをしてウッドランドたちを売り払い構成の変更を試みました。

f:id:kimi1211:20200114203156p:plain

取り急ぎのオーシャン2インフェルノ3ラックス


5-6でラックスを引けて、やっと勝てると思いました。
ニーコを助けるはブランドに使う選択肢もあったんですけど、ラックスを★2にしないと優勝できないと考えていたので我慢しました。

ちなみにラックスはウッドランドとエレクトリック以外を検討してました。
上記はラックス以外のチャンプがシナジー発動で必要なので。

f:id:kimi1211:20200114203514p:plain

 

最後の1vs1は★3ヨリックとルシアンを浮かせられたので1位をとれました!

ヨリックとルシアンをゼファーで浮かすことができたので1位をとれました
★3ヨリックを浮かせてなかったら負けてたかもしれない。

f:id:kimi1211:20200114203813p:plain

※相手の方はリロールに時間を費やしたため、ゼファーチェックを怠ってしまいました

f:id:kimi1211:20200114203906p:plain

★3ヨリクおそるべし。。。

ライトやブレマスがいるなかでの堂々たる勝利!bonchobiさんがヨリック抱えてくれたのも大きかったかもですね!


大会を振り返ってしゅうちゃの戦略まとめ

①ニーコ★2ができたウッドランドはステージ4まで強い

②ウッドランドを活かしてゴールドをため空き巣構成を狙う!(相手がやっていない構成)

③ライトやブレマスが多ければそれ以外の構成で★3を作ることも検討

 

今回の大会はアイテムもマナとロッドが落ちてて、オーシャンに行くには非常にいい状態でした。大会で一位をとるためには今強い構成をつくるか、空き巣で★3チャンプやすごく強いラックスを使って勝つことがリスク少なく上位に行けると思います。

バーサーカーインフェルノがいなかったらそちらに走っている可能性もありました!


マルチゲーミングチーム『ConnectGaming』についてお聞きします

f:id:kimi1211:20200114204401p:plain

入るきっかけと入った理由はストリーマー部門の募集

ストリーマーやプロゲーマーとして活動していきたいと少し前から思っていて、
仲良い人からConnectGamingが人を募集してるという話を教えてもらった。

 

ストリーマー部門(主にAPEX)で募集していたので、応募したところ、カードゲームやTFTの活動を評価していただいて、採用いただきました。

採用検討期間中にストリーマー部門ではなくTFT部門を作りたいという話を代表から提案いただいて、TFT部門に所属することになりました。

 

黄身:入ってみてどうでしたか?

想像の100倍くらいしっかりしたチームでした。(上からですみません笑)

僕が想像していたストリーマーチームは、アドバイスはもらえるけど基本個々が頑張るイメージをしてました。チームとしての活動はあんまりないイメージでした。

でも実際ConnectGamingに入ってみると、理念やビジョンを明確にもっているし、

毎週毎月ミーティングもあって互いの良い点悪い点を指摘する時間もあるし、

チームとして成長していきたいということを感じることができました。

 

入るまでは特に明確にチームへの思いはなかったのですが、
入った今はこのチームを本気で盛り上げたいと思えるようなチームです!

最後にしゅうちゃの展望を教えてください

現状このチームでまだ僕だけがチャレンジャーではないので、まずチャレンジャーになること(チームメイトの黄身、いけなるが現在チャレンジャー)。
Riotはこれから競技シーンとして立ち上げていくということを検討しているという話を以前していたので、
競技シーンに入り、賞金を稼ぎチームの看板をしょって立つような人間になろうと思います!


そしてConnectGamingといったらTFTで有名だよね!となるように
他部門(APEX Overwatch部門)より目立つように頑張ります!
応援よろしくお願いします!

 

おまけ:大会でプレイしたオーシャンラックスの構成

f:id:kimi1211:20200114204843p:plain

 

この構成のポイント

①GAのラックスの周りにチャンピオンを置かない

アサシンが飛んできたときに死んでも耐えれる。そのときアサシンはほかのチャンプに走っていくので、
ラックスから離れたところに味方を置くことが重要

②モレロとゼファーが必須

 シヴィアやアジール、ヨリック、ルシアンなど相手ノキャリーが明確化してるので、
 序盤からゼファーをつくるとキャリーを浮かせて勝てる可能性が増えるので、ゼファーは必須
 特にアジールは後ろのキャリーを倒してくるので浮かせたい

 

この構成のGood

・シヴィアやブランドやアジールのスキルがキャリーのラックスに飛んでこない可能性が高まる
・現パッチ(10.1)では人気がないので作りやすい
・ライトやサモナーブレマスの流行もあってゲームがレート化してるのでラックス必須のこの構成も作りやすい
・モレロブランドがいると今強いライトにも勝てる


この構成のBad

・ミスティック4に死ぬほど弱い
 →ラックスやブランドにラバドンが必要になってくる
・GAがないとアサシンに弱い

最初にとるアイテムは?


→セラフ序盤から終盤まで誰でも使えるから
敵を早く殺すのはCCを打つのと一緒なので、涙で少しでも早くスキルを打たせよう

 

最後に黄身から

普段はおしゃべりの勢いがすごいという感じのしゅうちゃなんですが、1対1で話すと熱いものを持っててこちらもモチベーションがあがります。

自分での探求熱心なのでそういうところはまねていきたいですね!


この暑いしゅうちゃにぜひ注目してください!

配信してます!

Twitch

www.twitch.tv


Twitterはこちら

 

 以上

 

次はいけなるさんのインタビューです!

お楽しみに~~~

 

黄身