黄身LOL日記~s8から始めた初心者がチャレを目指す!~

leagueoflegend(LOL)をs8で始めた初心者が気づきや成長の過程を記入していきます!

黄身LOL日記


League of Legendsランキング クリックで応援お願いします

【TFT-新パッチ所感】10.1 新シナジールナ、アイテム変更後のメタを予測・強い構成はこれ!

 

f:id:kimi1211:20200108134534p:plain


こんにちは黄身です

 

さて今回もパッチの所感を書いていければと思います。

前回のパッチ9.24bの所感見て見たら、予測通り「インフェ6」「バーサーカー6」「レンジャー」が流行ったのをみて自分の所感に自信を持ちました。

▼前回のパッチ9.24記事(振り返り)

www.kimi-lol.com

 

ここで予測したことをそのまま自分はプレイしたいと思います。

自分で予測しといてバーサーカー6やインフェ6を試したのは遅れてたので、

この記事で予測した構成をそのまま実践して自分が人柱になろうと思います。

 

シナジー・チャンピオン

特性:ルナー

(2):7秒ごとに、チーム全員に対してクリティカル率15%増加、クリティカルダメージ15%増加、スキルパワー10%増加の効果が付与される(最大4回までスタック)。

 

→4回に1度のクリティカル(25%)が2.5回に一回発動するようになり、

 試合時間28秒後にはクリティカル率85%、60%、スキル40%アップする強シナジーです。とりあえず入れないといけないシナジーです。タンクチャンプやノクターンやオラフのような回復して最後まで戦い続ける構成の場合、能力値が高くなって強そうです。

 

レオナ

ティア1
クラス:ワーデン
体力:650/1170/2106
物理防御:40
攻撃力:50/90/162
攻撃速度:0.55
マナ:50/100
スキル:ルナーバリア - 5秒間、自身の被ダメージを40/90/140軽減する。

 

→1コスのワーデンが増えたため、ワーデン2がさらに作りやすくなりました。

 一方で1コスが増えハイリロールの難易度も少し上がるでしょう。

 効果はかなりえぐくて、被ダメージを40/90軽減するって、AAほぼダメージ受けなくなるので、序盤のタンク役としては非常に優秀です。ドルイドレベルですね。

カルマ

ティア3

クラス:ミスティック

体力:600/1080/1944

物理防御:20

攻撃力:50/90/162

攻撃速度:0.7
マナ:75/100
スキル:激励 - 戦闘開始時に最も近い場所にいる味方と自分自身をつなぐ。カルマのスキルが発動すると、つながった味方は250/400/800ダメージを吸収するシールドを5秒間獲得する(対象がデッドした場合はランダムな味方が引き継ぐ)。シールドが消えるまでの間、つながった味方は60/70/80%の攻撃速度ボーナスを得る。

 

→単体効果とはいえ強化版ソラリとジークを1体に着けられるので非常に優秀です。

 序盤は前衛(レネクやナサス)の後ろに、終盤はキャリーの横に置くだけでかなりの効果を発揮してくれるでしょう。

 またミスティックの3コスのためレベル6からミスティックを発動することができるようになります。レオナと併せてワーデン2ミスティック2+キャリーを作る構成が序盤に人気になりそうです。

 

アイテム

新アイテム(大きなリワーク含む)

小規模リワークと書いてあったアイスボーンとアイオニックスパークですが、どうみても大規模リワークのためこちらに記入します。

 

ラストウィスパー(新アイテム)

材料:スパーリンググローブ + リカーブボウ
「リピーティングクロスボウ」の代わりに登場するアイテムです。
クリティカル攻撃が対象の物理防御を3秒間90%低下させる。この効果はスタックしない。

 

→3秒間という短い間ですがクリティカルが発動するタイミングで下げるので長い間90%低下させることができると思います。ワーデンやバーサーカーなど体が硬いチャンピオン達を抑えることができるので、ブレマスやレンジャーには持たせたいアイテムです。トゥイッチやシヴィアに持たせるのがよさそうです。

巨人の誓い(新アイテム)

材料:チェインベスト + リカーブボウ
「ファントムダンサー」の代わりに登場するアイテムです。
装備者がクリティカル攻撃を受ける/当てるたびに2%のダメージボーナススタックを獲得する(最大100%)。50スタックに到達すると装備者は物理防御・魔法防御25を獲得し、サイズが大きくなる。スタックはラウンドごとにリセットされる。

 

→クリティカルを与える・受けるたびにスタックがたまるのですが、長い間生き続けなければならないため相性のいいチャンピオンが少ないです。ジュエルガントレットを持たせたシンジドと相性が良さそうです。またクリティカルで発動するエレクトリックをもつオーンやボリベア、ゼドとの相性がいいと思います。

ブランブルベスト(新アイテム)

材料:チェインベスト x 2
「ソーンメイル」の代わりに登場するアイテムです。
装備者がクリティカルから受ける追加ダメージを無効化する。また、通常攻撃を受けると隣接する敵全員に80/120/160の魔法ダメージを与える(1秒に1回まで)。このダメージは装備者の★レベルに応じて上昇する。

 

→ファントムダンサーの効果に加え、ソーンメイルのような反射ダメージが付きました。単純に強くなったのですが、レンジャーなどのレンジ系チャンプには隣接できずダメージを与えられないため、レンジャー対策に持つアイテムではなくなりました。

しかし、バーサーカーやアサシンには確実に効くので、フローズンハートとブランブル持たせたワーデンを相手に合わせて配置するといい味を発揮してくれるでしょう!

 

アイスボーンガントレット(小規模リワーク)

変更前:攻撃回避時に氷のゾーンを作り出す。このゾーン上の敵ユニットは攻撃速度が25%低下する。
変更後:スキルを使用すると、次の通常攻撃が対象を1.5秒間凍らせる。

 

→高回転でスキルをうつチャンピオンに相性がぴったりのアイテムになりました。

 キンドレッド、エズリアル、カジックスなどなど。

 ルナハリケーンを持たせてレンジャー二人に持たせると相手チャンピオンはしばらく氷漬けになりそうです。

アイオニックスパーク(小規模リワーク)

変更前:敵がスキルを使用すると90の確定ダメージを与える。
変更後:装備者の周囲3マスで敵がスキルを使用した際、対象の最大マナの200%に相当する魔法ダメージを与える。

 

→ダメージは大きいのですがナーフですね。近接チャンピオン向けのアイテムになりました。キンドレッドなどの高回転チャンプがいる場合、アイオニックスパークで焼けたのですが、周囲3マスなので効果を発揮しません。アサシンに持たせるか、バーサーカー対策になりそうです。

 

現アイテムのバフ・ナーフ

フローズンハート(小規模リワーク) ↑バフ

変更前:隣接する敵すべての攻撃速度を25%低下させる。
変更後:隣接する敵すべての攻撃速度を40%低下させる(攻撃速度低下効果はスタックしないが、効果範囲が広がる)。

 

→前回アイスボーンガンドレットと併せて40→25%のナーフを受けたはずのフローズンハートですが40%になったので凶悪になりました。これでバーサーカーへのカウンターアイテムとして活躍します。シンジドやカジックス(アサシン)など幅広く動くチャンピオンに持たせると効果を発揮してくれそうです。

かなりOPアイテムだと思います。

クイックシルバー↑バフ

変更前:装備者に対する次の行動妨害を無効化する。この効果は3秒毎に再発動する。
変更後:[複数装備不可のユニークアイテム扱い] 装備者は行動妨害の効果を受けなくなる。

 

→他の方のブログにもありましたが、実は積むと勝率が高い傾向にあるアイテムがクイックシルバーです。ゼファーやナミ、アムムなどのCCが活躍する後半、キャリーにこのアイテムを持たせるとCCを受けないのでダメージを出し続けてくれます。

最後迷ったら回転寿司でこれをとるのはありです!

ソラリのロケット↓ナーフ(★レベルに伴う効果上昇)

周囲の味方に8秒間持続する300のシールドを付与する ⇒ 同列にいる左右それぞれ2マスの味方に8秒間持続する250/275/300のシールドを付与する(装備者の★レベルに応じて上昇)

 

バーサーカーしかりインフェルノしかりとりあえず持たせとけば中盤しのげるアイテムでしたが、若干のナーフを受けました。とはいえまだ強いと思います。

ルーデンエコー↑バフ(★レベルに伴う効果上昇)

150の魔法ダメージを与える ⇒ 120/160/200の魔法ダメージを与える(装備者の★レベルに応じて上昇)

スタティック・シヴ→よこばい(★レベルに伴う効果上昇)

敵3体に100の魔法ダメージを与える ⇒ 敵3/4/5体に80の魔法ダメージを与える(装備者の★レベルに応じて上昇)

 

静寂↓ナーフ

発動率:25% ⇒ 20%

 

→CCに弱いブレマス、バーサーカーにおいてシヴィアやオラフに持たせることで相手のCCを無効化していたアイテムでしたが、今回のナーフでAAが4回から5回に1回の発動となりました。これでアムムやマルファイトが1回スキルを打つ可能性が高まってしまったので、地味にきいてくるでしょう。

レッドバフとモレロノミコン↓ナーフ

炎上ダメージ:10秒かけて20%のダメージを与える ⇒ 10秒かけて18%のダメージを与える

 

→とりあえず作るアイテムだったのですが回復阻害効果が重要なので2%は許容かなと思います。

アイテムに対する所感

 今回近接チャンプ向けのアイテムが増えました。フローズンハート、アイオニックスパーク、ブランブルベスト。またラストウィスパーの登場も併せてバーサーカーやワーデンは若干苦しくなることは間違いありません。

また静寂のナーフによってCCチャンプがスキルを打つ可能性が増えるため、ブレマス・バーサーカーなどCCに弱い構成は今パッチ戦うことが苦しくなります。一方でクイックシルバーがバフを受けたので上記構成で戦う場合は、シヴィアやノクターンクイックシルバーを持たせることで勝機はまだまだあると思います。

 

特性

ドルイド↑バフ - 体力自動回復:40 ⇒ 45
ライト↑バフ - 攻撃速度ボーナス:15%/25%/35% ⇒ 15%/35%/55%
オーシャン↓ナーフ - マナ獲得量(4秒ごと):15/30/60 ⇒ 10/30/60
シャドウ↑バフ - 追加ダメージ:60%/140% ⇒ 65%/150%

 

特性に対する所感

序盤強いドルイドがさらに強くなりました。★2を作れたらステージ4前半まで負けなくなると思います。ライトのバフも超絶バフなので、ヨリックの価値が間違いなく高くなりました!

 

ラストウィスパーの登場・ライト、シャドウのバフも相まってレンジャーやメイジ・サモナーなど遠くから攻撃するチャンピオンがキャリーになる構成の価値が高まりました。

 

チャンピオンのバランス調整

ティア1

ヴェイン↑バフ

- 体力:500 ⇒ 550
- スキルダメージ(最大体力に対する割合ダメージ)9%/12%/15% ⇒ 10%/13%/16%
ワーウィック↑バフ

- マナ:50/150 ⇒ 50/125
- スキルダメージ:200/450/700 ⇒ 200/500/800

 

→ヴェインは★3にしないとなかなかパッとしませんでしたが、

 今回のライトとバフで活躍が見込めそうです。

 ワーウィックは1コスの中でぱっとせず、プレデター要因だったので多少ピックされるようになるでしょう。

ティア2

ジャックス↑バフ

- 体力:650 ⇒ 700
- 攻撃力:50 ⇒ 55
マルザハール↑バフ

- 召喚ユニットの攻撃力:30/60/90 ⇒ 40/70/100
ニーコ↑バフ

- スキル発動マナ:80 ⇒ 60
セナ↑バフ

- スキルによる味方の通常攻撃時追加ダメージ:15/30/55 ⇒ 15/40/65
スカーナー↑バフ

- シールドの攻撃速度ボーナス:30%/65%/100% ⇒ 50%/75%/100%
シンドラ↑バフ

- スキル発動マナ:80 ⇒ 65
ヴァルス↑バフ

- スキルダメージ:225/450/675 ⇒ 225/450/800

 

→ニーコにシンドラと2コスの範囲攻撃チャンプが超絶バフを受けました。

 セラフ持たせたらかなりの頻度でスキルを打つため2コスの中でトップクラスに強いチャンピオンになったといっても過言ではないでしょう。

マルザハールとセナのバフ、シャドウ3のバフも相まってシャドウ3ソウルバウンドの時代がくるのは間違いなさそうです!

 

ティア3

エイトロックス↑バフ

- 体力:700 ⇒ 800
- スキルダメージ:250/500/1000 ⇒ 300/600/1200
アジール↑バフ

- スキルダメージ:125/250/375 ⇒ 150/275/450
ノクターン↓ナーフ

- 攻撃速度:0.75 ⇒ 0.7
- 攻撃力:60 ⇒ 55
キヤナ↓ナーフ

- スタン効果時間:3/4/5 ⇒ 2.5/3.5/4.5
- スキルダメージ:300/500/700 ⇒ 300/500/900
シヴィア↓ナーフ

- スキル効果時間:7秒 ⇒ 5秒

 

→ブレマスアサシンの3体ががっつりナーフを受けました。

一方3コス内で一番不遇の扱いを受けていたエイトロクスが強めのバフ、ライト3ブレマスという構成でそうな予感があります。

アジールは後半人気でデザート要因にもなっていたのでこのバフは必要か?と思いますが3コスの中ではそこまで強い感じがしなかったので、このバフでキャリーになりえるかもしれません。

 

ティア4

アニー↓ナーフ

- ティバーズの攻撃力:150/300/1000 ⇒ 125/350/1500
トゥイッチ↑バフ

- スキルの攻撃力反映率:125%/150%/300% ⇒ 130%/160%/300%

 

→とりあえず1コスでもアニいれとけば勝てちゃうという状況が少し減りそうです。

 トゥイッチに関しては2パッチ連続のバフです。結構強いんですがちょっとぶっ壊れるかもしれません!! 

 

ティア5

アムム↓ナーフ

- スタン効果時間:2/2/2 ⇒ 1.5/2/5
- スキルダメージ:150/250/1337 ⇒ 100/200/1337
- 初期マナ/合計マナ:50/125 ⇒ 75/150
マスター・イー↑バフ

- スキルの追加ダメージ:50/75/500 ⇒ 75/100/500
ナミ↓ナーフ

- スキルダメージ:150/250/350 ⇒ 100/200/300

 

→ナミとアムムがナーフ、とりあえず入れておけば勝てる四天王の2体。

 このナーフでも必須チャンピオンとして君臨するでしょうが、ダメージの影響力を下げた気持ちばかりの調整だと思います。

 マスターイーのバフはブレマスのナーフの中の唯一の光です。結構強めのバフなので再登場ありそうです。

バグ修正

・ターゲット不可のユニットが行動妨害を受けないように修正しました。
・アニーがティバーズを2体召喚した際、1体が倒された時点からアニーがマナを獲得できていたバグを今度こそ修正しました。

 

パッチ10.1で影響を受けた前回強かった構成

バフ

ライト6セナルシアン
f:id:kimi1211:20200108131722p:plain
ポイズンレンジャー4

ソーンメイルがなくなったので 

f:id:kimi1211:20200108132042p:plain

モナーアサシン

アジールのバフ、ライトのバフをうけ活躍しそうです

f:id:kimi1211:20200108133317p:plain

ナーフ

下記構成はアイテムやチャンピオンのナーフによって弱体化しました。

とはいえ完全に弱くなったわけではなく調整されたレベルなので、一位率が少し下がっただけで上位に食い込む可能性はぜんぜんあります。

ブレマスアサシン
f:id:kimi1211:20200108131248p:plain
バーサーカー

フローズンハートを持たれると弱い。ただ、ポイズン(シンジド)のパワーは凄くあるので、アイテムと序盤からの重なり次第では一位をとれる構成。

f:id:kimi1211:20191230213914p:plain

 

上記以外でパッチ10.1で強そうな構成

シャドウインフェルノ6

f:id:kimi1211:20200108132916p:plain

オーシャンメイジ

※ブランドの代わりにラックス

f:id:kimi1211:20200108133752p:plain

 

ルナミスティック4ブレマス4

f:id:kimi1211:20200108134129p:plain

ワーデンポイズンルナミスティク

f:id:kimi1211:20200108132532p:plain

 

エレクトリックポイズン

f:id:kimi1211:20200108135103p:plain

感想まとめ

年末年始の長い休みを終えてやっと新パッチがきました!

正直まだセット2つかめてるようでつかめてないのでこのパッチで自分に会った構成をみつけて勝ちパターンを作りたいと思います!!

 

インフェルノとルナミスブレマスはやっていきたいと考えてます!

仕事も忙しくなってきたので配信は週末だけになりそうです!

 

感想、意見ぜひぜひコメントやTwitterでくださいませ!

 

黄身