黄身LOL日記~s8から始めた初心者がチャレを目指す!~

leagueoflegend(LOL)をs8で始めた初心者が気づきや成長の過程を記入していきます!

黄身LOL日記


League of Legendsランキング クリックで応援お願いします

【TFT-考察】パッチ10.2 カジックスにウッドランド、ワーデンシンジド時代到来か!?

f:id:kimi1211:20200122103323p:plain


こんにちは黄身です

 

先日チャレンジャーになれまして、実は2週間程維持することができています。

10.1のライトをうまく駆使してチャレンジャーになれたと思っていたので、

ライトが10.1Bでナーフされてダメになるかと思ってたのですが、

ライトをする上で周りとの構成被りや重なり状況・配置をチェックしたり考える癖がついたようでランクを維持することができているみたいです。

 

さて明日パッチ10.2の更新に伴いTFTのパッチが公開されました。

今回もパッチの所感を書いていければと思います。

jp.leagueoflegends.com

 

 

 

 

システムの変更

 

アイテムシステム

・オーブ(小):4ゴールドのドロップが発生しないようにしました(平均値にして15%低下)
・オーブ(中):7ゴールドのドロップが発生しないようにしました(平均値にして3%低下)

 

→オーブから大量のゴールドが落ちることが少なくなるみたいです。

 アイテムが欲しいことのほうが多いですが、ゴールドを大量にゲットできた時って他の人より序盤利子を貯めやすくて中盤スケールしやすいんですよね。連勝できるとアイテム差を埋めやすいのでゴールドの調整はありがたいです。

 


・1試合(特に最初のPvEラウンド3回)におけるアイテムドロップで、複数存在していた最悪の状況が生じないように変更しました。要するに「ランダム性の底上げ」を行いました。
・完成アイテムのドロップ率を大幅に低減しました。
・完成アイテムはすでに素材アイテムを複数入手している時のみドロップします。アイテムドロップ乱数の「上限値」は変更されていませんが、上限値に近づくほど完成アイテムを入手する可能性は上がっていきます。
・完成アイテムが同一試合中のPvEラウンドで複数回ドロップしなくなりました(エピックモンスターの報酬とドラフトラウンドは対象外)。
ドラフトラウンド(通称:回転寿司)に「自然の力」が登場する確率を大幅に低減しました。

 

→完成アイテムや自然の力の登場が減る

 これはありがたいですね!金いろのアイテムが落ちたのでヘラかと思ったら完成アイテム(巨人の誓い)だった時のショック感はんぱないです笑

そして後半の回転寿司で自然の力が回っていた時は一気に逆転する可能性がでてしまうので、今回の調整は運ゲーを減らす点すごくありがたい調整ですね。

 

アイテムの変更

下記アイテム全てバフされました。

 

 

ブランブルベスト↑バフ - ダメージ:80/120/160 ⇒ 100/140/200
ソラリのロケット↑バフ - シールド量:250/275/300 ⇒ 250/275/350

→ワーデン6のバフに合わせ防具アイテムもバフされています。

 ワーデンはダメージが少なく、ソーンメイルが亡くなった今ワーデンのダメージ出力が弱体化しているので、今回のバフでワーデンがどうなるか楽しみです。

 


グインソー・レイジブレード↑バフ - スタックごとの増加攻撃速度:4% ⇒ 5%
アイスボーンガントレット↑バフ - 凍結持続時間:1.5秒 ⇒ 2.5秒
ルーデンエコー↑バフ - ダメージ:120/160/200 ⇒ 125/175/250

 

→エズリアルのバフに合わせレンジャーに合いそうなアイテムがバフされました。

 インフィニティーエッジやスタティックシブが強力で上記アイテムの優先度が下がっていましたが、グインソーは魅力的になると思います。

アイスボーンガントレットはダメージを出すアイテムではなく1.5秒は短すぎたので、2.5秒でOPになる可能性大です。

実質キヤナ★1のスタンスキル(※キヤナはスタン時間3秒)をセラフ持ちチャンプが連続して打てるようになるわけです。ポイズンレンジャーやシャドウレンジャーなどCCがあまりなかったのでレンジャー(キンドレットやエズリアル)にとって非常に魅力的なアイテムになると思います。

 

ブラッドサースター↑バフ - ライフスティール:40% ⇒ 50%

ヘクステック・ガンブレード ↑バフ- 回復効率:25% ⇒ 33%

→回復系アイテムについてモレロや赤バフをもつ人が多かったのでほとんど使われていませんでした。今回のバフはパッチ9.17のナーフ依頼のバフで、当時セット1でドレイブンが暴れていた理由がブラッドサースターだったので、オラフやカジックスに持たせる人が増えると思います。

 

特性

アサシン↑バフ

クリティカル攻撃のダメージボーナス:50%/150% ⇒ 65%/225%

ブレードマスター↓ナーフ

ブレードマスターが追加攻撃をストックしておける回数が、特性レベルで付与される回数(1/2/3)を上限とするようになりました。言い換えれば、対象チャンピオンたちが「永久に通常攻撃し続ける」状況が、発生しにくく(あるいはほぼ不可能に)なりました。これはブレードマスター(4)/(6)を対象としたナーフ(弱体化)です。
ブレードマスター - 追加攻撃発動率:40% ⇒ 35%

デザート→調整

物理防御低下率:50%/90% ⇒ 40%/100%

インフェルノ6&9↑バフ

ダメージ:70%/140%/210% ⇒ 70%/150%/250%

メイジ6↑バフ

(6)メイジ:スキル再発動率100% ⇒ スキル再発動率100% + 全メイジのスキルパワー+20

シャドウ↑バフ

ボーナスダメージの持続時間:5秒 ⇒ 6秒

ボーナスダメージ:65%/150% ⇒ 65%/175%

ワーデン6↑バフ

物理防御ボーナス:150%/300%/450% ⇒ 150%/300%/999%

ウッドランド6↑バフ

(6)ボーナスを発動させると、ウッドランド全員のクローンを作り上げるようになりました。

 

特性に対する所感

 

アサシンのバフの影響:カジックスは暴れるか?

下記がカジックスのダメージ量です。

アサシン3のダメージ量は正直100しかかわりません。

IEはインフィニティーエッジの略

下記は各チャンピオンのアーマーとHPに対し、

カジックスがどれだけダメージを出せるかの数字です。

データ上ではアサシン3&インフィニティーエッジを付けたカジックスのダメージはオラフやラックスを一撃で倒すようになります。

カジックスが大暴れする機会が増えそうです。

 

ブレードマスターのナーフはかなり大きい

ブレマスのナーフは40%→35%で5%下がるだけじゃないです。

今までは、ブレマスの効果発動中にも継続して「ブレマスの効果40%の確率で追加AAする回数が増える」可能性がありました。つまり永遠と高速AAするということがあり得えたわけです。アジールやシヴィアが爆キャリーしてた理由がここですね。

これがなくなるので、今回でブレマスは落ち着くと思います。

 

ワーデン6に合わせてデザート4をカウンターとして使ってほしい

ワーデン6のバフが意味わからんことになりました。999%アップということでAAのダメージが通らなくなります。そんなの最強じゃん!って思う方、魔法ダメージや割合・確定ダメージは全然通るのでレンジャーのスタティックシブやヴェインのスキルなどは活躍します。

ただアサシンやバーサーカーへは非常に強力になるので、アサシンやバーサーカーを使うプレイヤーがデザート2,4をうまく組み合わせる必要が出てきました。

ミスティックの要領で、相手にワーデン6が多ければデザート4を加えるみたいなことを検討しましょう。

 

ミスティック当然時代への対策としてのインフェルノとメイジのバフ

カルマが加わりミスティックが発動しやすくなり、インフェルノが実質弱体化したパッチ10.1、ただしモレロ・ラバドンを持つとブランドやラックスはミスティックを超えたダメージを出して上位に入ることがありました。ただ終盤にかけてどうしても失速するので今回のインフェルノ6のバフは地味に大きいです。

メイジ6はしばらく忘れられた存在でしたが、ベイガーの強化も相まってまた出てくる可能性があります。オーシャン4メイジ6(涙多め)は強力になりますよ。

 

シャドウ6,アサシン6は6体&5コストを含めるので作りづらくまだ微妙?シャドウはOPになる

シャドウ6とアサシン6のバフは正直大きいです。シャドウ3とサイオンのバフも大きく、シャドウ3が中盤活躍する肝になります。サイオンのスキルが確実にバフが載った状態で打たれることになるのでサイオンOP時代到来すると思います。

一方で6はどうなのか?私の予測ですがぱっとしないと思います。というのもアサシンもシャドウも6体(シャドウはラックス含め7体)しかおらず、6体目はゼド・マスターイー(ラックス)と5コスチャンプなのです。

5コスを引けるかどうかのプレイングをしないといけないので、できたら強いですができるまでのプレイが難しいです。

ただシャドウ6(ラックス)はOPだと思います。

 

ウッドランド6はハイリロールウッドランドアサシンを活発化させる

このシナジーとりあえず入れておこうって感がありますね笑

ハイリロールウッドランドはモレロや赤バフに弱く、終盤失速することが多いのですがラックスを引けば後半失速しない可能性を高めてくれるかもしれません。

アサシンのバフもあったのでハイリロールウッドランドアサシン3が爆誕しそうです。

 

チャンピオンのバランス調整

 

ティア1

レオナ↓ナーフ - 軽減ダメージ量:40/90/140 ⇒ 40/80/120

→★2固すぎました。ステージ4までレオナ出しとけばタンクになる状態が少し軽減されそうです。

 

ティア2

マルザハール↑バフ - 召喚ユニットの体力:250/250/250 ⇒ 250/300/400

ティア3

エズリアル↑バフ

体力:600 ⇒ 650

スキルダメージ:200/400/800 ⇒ 225/450/900

カルマ↓ナーフ - 攻撃速度ボーナス:60%/70%/80% ⇒ 40%/60%/80%

サイオン↑バフ - マナ:50/125 ⇒ 75/125

シヴィア↓ナーフ - 跳ね返り回数:10/10/10 ⇒ 5/7/9

ベイガー↑バフ - スキルダメージ:300/600/900 ⇒ 325/650/975

 

→ベイガーとサイオンなどシャドウ軒並みバフです。

 中盤シャドウが一番強いと思います。

ティア4

オラフ↓ナーフ - 攻撃速度:0.85 ⇒ 0.8

→あんまり関係ないです。

 

バグ修正

「ジュエルガントレット」を装備したキンドレッドのスキルが正しくクリティカルヒットするようになりました。

→キンドレッドに乗ってなかったのでこれで協力になりましたね!

 

パッチ10.2で強そうな構成

シャドウインフェルノ6

f:id:kimi1211:20200108132916p:plain

マスターイーの代わりにサイオンでも強そうです。

 

オーシャンメイジ6

f:id:kimi1211:20200122100508p:plain

マルファイトではなくラックスにメイジキャップでもOKです。

前衛が弱いので、涙多めに獲得してベイガー★3とブランドで早く焼き尽くせば勝てます。実際上記で何度か10.1で一位とれました。

 

バーサーカー6(アサシン)

絶対OPになると思います。ヘラとってオラフをアサシンにしてカジックスと一緒に暴れてもらうだけです。すでに今強いのにこれやられたらたまったもんじゃない気がします。

f:id:kimi1211:20200122100829p:plain


ポイズンバーサーカー6

インフェルノやメイジがまた復権するのでこちらもまだ強いです。

f:id:kimi1211:20191230213914p:plain
ワーデンレンジャー(クリスタル必須)

エズ&キンドキャリーもあるね

f:id:kimi1211:20200122101245p:plain

できたら最強軍団です。アサシンが強いので、クリスタルが凄く輝きアッシュタリックが活躍してくれるでしょう

 

モナーアサシン

最強アジールにカジックスで一番強そうな構成です。

セラフとブラッドサースターとインフィニティーエッジをカジックスに添えて

f:id:kimi1211:20200108133317p:plain

 
ハイリロールポイズンプレデターレンジャー

f:id:kimi1211:20200122101921p:plain

アサシンが増えたならクリスタルをつかえ!ということでこの構成は引き続き強いです。ただコグマウ★3にならなかったら負けです。

ワーデン6ミスティックシンジド

できたら強いよね!確実にこれでしょ!!っていう構成です笑

f:id:kimi1211:20200122103156p:plain

 

ハイリロールウッドランドアサシン

どう見ても強い。ラックス引けるのか本当にそれ次第です笑

ひけなくてもアサシン3が強いのでわんちゃんありそう。

f:id:kimi1211:20200122102711p:plain



 

 

感想まとめ

年末年始の長い休みを終えてやっと新パッチがきました!

正直まだセット2つかめてるようでつかめてないのでこのパッチで自分に会った構成をみつけて勝ちパターンを作りたいと思います!!

 

インフェルノとルナミスブレマスはやっていきたいと考えてます!

仕事も忙しくなってきたので配信は週末だけになりそうです!

 

感想、意見ぜひぜひコメントやTwitterでくださいませ!

 

黄身