黄身LOL日記~s8から始めた初心者がチャレを目指す!~

leagueoflegend(LOL)をs8で始めた初心者が気づきや成長の過程を記入していきます!

黄身LOL日記


League of Legendsランキング クリックで応援お願いします

【雑記】約1年前の自分(初心者)のLOLメモを振り返る。初心者のころのレーン戦

こんにちは黄身です。

 

最近ノーマルでMidレーンでフィズをうまくなるために練習してるんですけど

ぜんぜんキャリーできなく悩んでいます。 

 

ふと1年前の自分ってどういうことに悩んでLOLをしていたかなーと思い、

過去の自分を振り返ってみました。

当時毎日のようにメモをしており、ダイアの師匠(会社の同僚)に意見を当てては振り返るということをしてました。当時課題が沢山あり質問だらけでした。

 

始めて数カ月の自分が当時何を考えていたか雑記になります。 https://blog.hatena.ne.jp/kimi1211/iron-to-challenger.hatenablog.com/edit?entry=17680117127180244003#

もしかしたらLOL初心者の方も私のブログを読んでるのかなと思ったので、

開始3~5カ月のメモをちょっと記載します。

 

 

<開始から4カ月のある日> フィズの練習 vsアニビア


ぼこされる
・相手のハラスをレベル3やレベル6のパワースパイク前に受けすぎ

→こちらの体力が半分以下だった場合、敵チャンピオンもオールインでフィズをキルできることを頭にいれて立ち回るべきだった

 

▼師匠とカスタムでの練習

・レベル3になるまでガン引きでもOK(ダメージを受けすぎないことが目的)

※動画引用:相手のAA2~3回=ポーション1回分、6回スキル含めダメージを負うとポーションはなくなる。

・相手のマナが半分以下に対し、フィズはほぼマックスなので、もう少しEを使って避けたい

・レベル3になった瞬間にQやEで一回しかけ確実にダメージ交換を行う  

※レーンが押され3回目ミニオンウェーブ2体目?  

→ここでしっかりダメージ交換しないとフィズはだめ、

・イグナイトは序盤はやめにつかいフィズを有利にするのはあり

ミニオンの数が多くなったら一度絶対仕掛ける。

・指定スキルはEでよけてそのままダメージ交換にはいる

※あらためてダメージ交換の基礎動画 ※ https://www.youtube.com/watch?v=xIEizs70Zv4&t=149s プレビュー

基本的にフィズがダメージ交換するタイミング

①押されてレベル3になる瞬間

②①以降も相手が押してくれたらレベル4か5になるタイミングでいける瞬間訪れる  ※相手が重要スキルやCCスキルを打ったらミニオン数が負けてても攻め切る

③レベル6

 

<4か月目のある日 敵のアイテムとサモスペを見よう!>

師匠より「サモスペとかアイテムは結構見たほうがいいですよ、ストップウォッチ相手が持ってるの知らずに仕掛けてタワーに焼かれるとか結構あるんで」

→味方のサモナースペルの落ち具合とか全然考えられてないですね。
JGやっているならとくにフラッシュの落ちた状況は確実に意識するようにします
ちょっと状況判断することが多くて驚いてます。
・サモスペ
・味方のウルト有無
・相手のサモスペ
・相手のアイテム(ストップウォッチ、ガーディアンエンジェルなど)

・体力
※これ見れるようTABキー以外にマウスに設定してもいい気がしてきました。

<4か月目 ある日 フィズのマッチアップをひたすら勉強しよう>

▼フィズ-ノーマル


VSゼド ×
びびらず手裏剣をよけEではらす
相手のEが空振りした瞬間にEで入ってWとAAで電撃
レーンは互角、ガンク合わせもうまくしていたが味方のリーシンが素人で相手にキルを渡しまくる

VSブラッドミア 〇
レーンは勝利。ただダメージ交換優位に立とうとQ→W→AA→E Eで戻ってこないといけないのに
そのまま居続け、相手の吸血で結果ダメージ交換負けるという事態に。
Rがでるまでヒットアンドアウェイ

VSジグス 〇
相手のQをよけつつ、レベル3になるとダメージ交換でレーン圧倒
相手は引き気味になるがRでタワーダイブすればほぼキルはとれることを改めて理解

vSゼラス × S6GOLDの人
相手が上手い。CSをとるところを確実に狙ってくる
後半はCSをとるふりをして相手に打たせてからQで近づき、E&Wでダメージを与えていたが
序盤にハラスを受けすぎた。
また距離が遠すぎるとゼラスとしてはやりやすいので、気合で近づき
QとEでよける。

VSラックス ×(レーンは〇)
相手のQやEを適格によけ、そのままダメージ交換。
レーンはまったくもって問題なかったが、相手のジンとエズがmidに上がってきたときの対処ができなかった
Midにきたことを生かしTOPやBotをより推し進めるなどチームの連携で対処できたのかな?
もしくは気合でエズをキルできたのかもしれない。

VSビクター
ダメージをうけないことを意識しレーンを引いたものの
レーザーがガンガン当たる。ダメージ交換しようとするとQでバリアをはられる
レベル3前にダメージ交換を狙ってはダメ。
ただしレベル3以降はダメージ交換は結構うまくいった。
近づいてくる敵にレーザーは当てづらいので、ミニオンウェーブが減った瞬間ガンガン前にでる
ビビラナイ。

 

▼フィズ ランク


VSケイル ×
わからんごろし。Eで炎がついた10秒間をたえ、Eが消えた瞬間ダメージ交換をねらう
ソロキルを1回できたものの、基本レーンを押されハラスされてしまいじり貧に
JGとの連携もうまくいかず、レーンによんでケイルと戦おうとしてもケイルがガン引き
もう少しシンジャオが近づいたタイミングで攻撃すべきだった。
→2回ガンク失敗したためシンジャオとの関係性はなくなり、その後はMidに来なくなった(気がする)
レベル差はなかったがケイルが育ち他レーンを崩壊させられGG
マクロではバロンが始まるタイミングで相手Botのイラオイを二人でキルしにいったことは失敗

 

VSアーリ 〇 →昇格戦へ 10/1/13 
個人的にアーリは怖くない。
ゼラスで学んだフェイントで相手にQを消費させ、こちらでQイン
レーン戦は圧倒。その後アーリはロームしたものの成果を得られずフィズにレベル差ができる。
Botロームbotの優位を広げる。TFとブリッツが非常にうまかった。

 

★今日のまとめ


・レーンでのダメージ交換は徐々にうまくなってきた
・ただダメージ交換ではなくそのままキルできたかも?というシーンもあったので
 もうすこしダメージの出かたを経験で感じたい。
・しかし対面GOLDレベルになるとハラスが超うまいため、こちらも相手がラストヒットを狙うタイミングで
 攻撃をしかけたい。
・CSがとれな過ぎている。YoutubeでどうやってハラスをうけずCSをとっているのか確認したい。
 ※最後も10キル/1デスなのにCSがひどすぎてB
・なぜか昇格戦に入っており1勝ゲット。あと2勝でシルバー5
・ケイルなどプッシュが速すぎるチャンプにはイグナイトよりTPのほうがいいかも
・敵ミニオンの前でCSをとり、相手の攻撃は後ろのミニオンにQするのもあり
・集団戦はよこから。暗殺者としての本領はイニシエートすることではない。

 

-------------------------

▼お師匠よりアドバイス:Midアサシンでの試合の畳方のヒント

昨日見ていて、試合の畳み方に迷っていそうだったので一気にたためる動きをいくつか書いていきます

■レーンに勝った場合(自分がウェーブの主導権を握っており、対面のレーナーがタワー下でファームするしかない状況を指します)

・自レーンをプッシュした後サイドレーンの状況を見て、有利(ヘルス差など)かつ相手のタワーにミニオンを押し付けているような状況だったら、ロームしてタワー下に味方と一緒にダイブしましょう。
成功してうまくヘルスが残せればトップなら、ヘラルド+キル+タワーがついてきます。
ボットレーンならドラゴン+ダブルキル+タワーまで手に入ります。

・上の動きはフィズの対面のレーナーからしたら絶対に防ぎたい状況です。

ここでmidの経験が浅いレーナーはサイドレーンをカバーするためにフィズを追います。
その時にあえてロームせず近くのブッシュに隠れキルしてしまいましょう。

ロームするふりをして相手を待ち伏せるのは相手からしたら不利な二択を迫られているようなものなのでどうすることもできません。
サイドレーンにロームしたいけどそこまで味方が有利をとっていない時などに使うと効率よくキルを稼げます。


■ミッドレーン、サイドレーンのタワーが折れたら

・赤トリンケットかコントロールワードを持ってタワーが折れてるサイドのジャングルに入り込んで、中立を食べまくりましょう。

中立は2分30秒で復活します。次に復活する時間がわかるのは中立を食べたプレイヤーだけですので永遠に相手の中立をコントロールすることができます。

フィズはE、Qどちらとも壁抜けをすることができるのでたとえ襲われても逃げやすいです。
もし視界がないときに相手がjgに1人で入ってきたら、そいつはエサですので食べてしまいましょう。
1人チームからいなくなると多くの場合相手はオブジェクトを明け渡すしかなくなります。

 

以上がアサシンの試合の畳み方だと思います。
集団戦すら起こさせないように常に自分が有利な位置で戦い続けることが大切です。
もし集団戦になったらむやみに突っ込まず、味方に突っ込ませましょう。
相手のCCスキルの有無を把握し、適切なタイミングで入れば育ってるフィズなら必ず試合を終わらせることができます。

 

雑感感想

1年前勉強熱心だなと思いました。

このようなメモを毎日書いていて、これブログにして残そうとなったのが

丁度半年前でそれがブログのきっかけになりました。

 

雑なメモなので内容は浅いですが

初心者のころってこういうこと考えてたなぁという共有です。

まだゴールドなのでなんとも言えないレベルですけど、早くプラチナダイアに上がってかっこいいことを言えるようになります!!

 

雑感でした!

 

黄身