黄身LOL日記~s8から始めた初心者がチャレを目指す!~

TeamFightTacticsについての攻略ブログです。たまにLOLについても書きます。

黄身LOL日記


League of Legendsランキング クリックで応援お願いします

【TFTパッチ考察】パッチ10.22 エンライトダズラーOP時代到来、カルト9やブロ8も上がってくる

画像

こんにちは黄身です。

 

パッチ10.22がきました。

強かった忍者

 

がきましたね。 かなり大きな変更になりました。

10.20はTJCで優勝したり、ダイア1で永遠とスタックしたり嬉しさと苦しさを感じたパッチでした。

そんなパッチ10.20の振返りもしていきたいと思います。

 10.21の振返り

 10.21はシブWWにはじまりヴァンミスアーリを経由し、忍者アサシンやシャープシューター、エルダーウッドハンターが多くみられるようになりました。

・アーリ構成の魅力は聖杯をもったジャンナやユーミによりすでに固い前衛たちがなかなか落ちずアーリが何度もスキルを売って倒していくのが魅力的でした。

シャープシューターはジンクスのスタンとジンの火力が非常に強く6にしたら体が弱いチャンピオン達が瞬時に消えていくことを何度も味わいました。

・忍者アサシン。シャープシューターやハンターに強く、アカリが★3になったら後衛を瞬殺してくれるのが魅力でした。

・もともとメイジにつよいエルダーウッド構成。アーリが打つまでに固くなるのでクリティカルが発動しなければアッシュが死なないところが魅力でした。

 

そんな上位構成のシナジーやチャンピオン達がナーフされたので、

パッチ10.22は情勢が大きく変わるでしょう。

 

パッチ10.21での強かった構成をデータ(参照: https://tftactics.gg/)を見ていきましょう

10.21上位率の高い構成f:id:kimi1211:20201028175526p:plain

上位率が高かった構成は忍者アサシン、エンライト6メイジ、シャープシューターデュエリストなどが並びます。

f:id:kimi1211:20201028175736p:plain

次いで、ヴァンミスアーリ、こちらは平均順位は上位よりおとりますが1位率が非常に高くプレイ回数も多い構成だというのがpopularity(人気度)をみてもわかりますね。

パッチ10.22について

jp.leagueoflegends.com

パッチの詳細は公式をご確認ください。

特に影響のありそうなことのみ触れます。

黄身のパッチを呼んだあとの感想

・ダズラー2バフ強すぎる。エンライトとデュエリストは間接バフ

・リサンドラ★3暴れそう

・フィオラとヴァイの選ばれし者がマナ減小になったので★3暴れそう

・セト強い

・エズ・セト、ヌヌ★3バフでエルダー構成上位ティアに

シャプシュやアーリ、アカリなどバーストチャンプがナーフされたのでゆっくりダメージをだす構成が強くなりそう。

 →カルティストやダスク構成、ハンター、ディヴァイン、スピリットシェイドなど

システムの変更

  • 敗北時のプレイヤー体力に対するダメージの最低値が1になりました

ガリオやジロットポータルに倒されてもステージ2はダメージ0だったのが1うけます。

この1差で世界が変わるのがTFT、後半にじわじわ効いてくるでしょう。カルティストへのバフです。

シナジーのバランス変更

  • カルティストの「選ばれし者」は、ガリオのステータスに対してカルティスト2体分の増幅効果を付与するようになります(例:★2エリスがカルティストの「選ばれし者」なら、ガリオは★2つ分ではなく★4つ分のステータス増幅効果を得ます)
  • キーパーの「選ばれし者」はキーパー2体分として扱われるようになり、付与シールド量が2倍になります
  • ダズラー - 攻撃力低下効果:50% ⇒ 50/80%
  • ダズラー - 効果時間:5/15秒 ⇒ 8秒
  • ニンジャ(4) - 増加攻撃力およびスキルパワー:150 ⇒ 140
  • シャープシューター - 跳弾時のダメージ低下率:65/50/35% ⇒ 55/50/45%

 

・ダズラー2が意味わからんバフを受けました3秒アップです。序盤ダズラーリサンドラ引いたら結構強いと思います。ヤバスギル。。。

・カルティストはバフですね。キーパーもバフなのでカルトキーパーかなり強いです。

忍者とシャプシュ6は暴れてたので調整ですね。

チャンピオンの気になる変更

  • フィオラ - 選ばれし者ボーナス:体力 ⇒ スキル発動マナ低減
  • リサンドラ - 「サウザンドダガー」ターゲット選択:攻撃中の敵 ⇒ 攻撃力が最も高い敵
  • ヴェイン - 「シルバーボルト」追加確定ダメージ:40/75/125 ⇒ 50/90/140

 

フィオラの選ばれし者のマナが低減します。85マナ必要だったものが56になるのでAA2回分減ります。ショージンなど持たせるとかなりスキルをうち強力になりますね。

リサンドラはダズラーで選ばれると強力です。序盤通常攻撃の殴り合いが多いので攻撃力を8秒間半分にするのはずるいですね。選ばれリサンドラ序盤結構OPですよ。

  • ヴァイ - 選ばれし者ボーナス:体力 ⇒ スキル発動マナ低減
  • ヴァイ - 「メッタ打ち」ダメージ:250/400/600 ⇒ 250/400/800
  • ヴァイ - 「メッタ打ち」の物理防御低下効果時間:6秒 ⇒ 8秒

ヴァイが結構バフを受けました。昨日プレイしてみましたが結構強かったです。

ヴァイもフィオラ同様選ばれたらマナ低減となりました。

マナ60が40になるので青バフと相性が良くなります。★3にして青バフジュエル持たせたらかなり強いのでは?

  • アカリ - 「五連苦無」使用後のマナ増加停止時間:1秒 ⇒ 1.25秒
  • イブリン - 「ラストカレス」ダメージ:350/500/900 ⇒ 350/500/1400
  • ヌヌ&ウィルンプ - 「丸かじり」ダメージ:450/650/1300 ⇒ 450/650/1800

アカリが強すぎたのでナーフ。

イブリンとヌヌの★3がバフとなりました。PBEでは★2もバフあったのですが削除されていますね。

ダメージ量が500もバフされておりスキル打ったら確殺ですね。

ガンブレード★3イブリン&ヌヌ ありです!

  • アーリ - 「スピリットボム」ダメージ:500/750/3000 ⇒ 475/675/3000
  • アッシュ:「ハンターフォーカス」で放たれた矢の4/5がクリティカルヒットせず、かつ回避不可だったバグを修正
  • モルガナ:「聖域」のターゲット選択のランダム性を若干低減
  •  モルガナ:ダメージ250/400/2000 ⇒ 325/525/2000

アーリが強すぎたので気持ちナーフ。ジュエルガントレットの効果でダメージが2倍近くなっていたのでこの調整で落ちなくなるチャンピオンもでてくるでしょう。

アッシュはIEでのダメージがバフ。

モルガナはパッチノートに記載してなかったのですがダメージがサイレントバフ

エンライトもあるのでショージンモルガナはスキル回転数早くさらにダメージもでてダズラーで相手の攻撃力も下げる怪物となりました。

モルガナOP!!!!

  • エズリアル - 初期マナ:75 ⇒ 90
  • リー・シン - 「神の拳」ターゲットのスタン効果時間:3/4/10秒 ⇒ 1.5/2/10秒
  • リー・シン - 「神の拳」巻き込んだ敵ユニットのスタン効果時間:1.5/1.5/10秒 ⇒ 1.5/2/10秒
  • リリア - 「夢見の子守唄」目が覚めた時のダメージ:500/750/1000 ⇒ 500/500/500
  • セト - 選ばれし者ボーナス:体力 ⇒ スキルパワー
  • セト - 「ショーストッパー」ターゲットへのダメージ:対象の最大体力の35/45/400% ⇒ 対象の最大体力の40/60/400

エズリアルがすぐスキルを打つようになりました。

ダズラーのバフも相まってエズリアルが味方の攻撃速度50%あげ、相手の攻撃速度50%さげるの驚異的じゃないですか?エズに焦点あたりそうです。

リーシンのナーフにより、蹴られたらスキル打てずフィールドの外に飛ばされるというストレスから解放されます。マナがたまっていれば蹴られる前にスキルは打てるようになりました。

セトは強いです。ブロウラーやガリオがいる場合積極的に使っていきましょう。

アイテムの変更

  • ルーデンエコー - 追加ダメージ:CC(行動妨害)/シールド保持中ターゲットに発動 ⇒ CC中のターゲットに発動
  • スタティック・シヴ - ダメージ:75 ⇒ 80
  • スタティック・シヴ - 追加ダメージ:175 ⇒ 240
  • スタティック・シヴ:一部の状況で電撃が無効な対象(ガーディアンエンジェル発動中や腹筋中のセトなど)をターゲットしていたバグを修正

ルーデンエコーとスタティックシブが明確にすみわけされました。

シブはシールドの多い時(今だとジャンナスレッシュ多いから序盤刺さる)は有効です。CCもつけられるのでルーデンエコーは選ばれたナミと相性が非常にいいです。むしろナミ専用アイテムと言っても過言ではありません。

他に相性がいいチャンプがいないですね。

  • ラバドン・デスキャップ - スキルパワー:70 ⇒ 75
  • ルナーン・ハリケーン - 追加対象へのダメージ比率:攻撃力の75% ⇒ 攻撃力の100%
  • ジークの使者 - 増加攻撃速度:40% ⇒ 35%
  • ジ=ロット・ポータル - タウント効果時間:2秒 ⇒ 1秒

調整ですね。

ルナハリケーンはかなりバフされました。デスブレードやインフィニティーエッジを持たせたジンやアッシュ、ワーウィックと相性がいいですね。

10.22のメタ予想と構成ティアリスト

バーストメタからDPSメタへ

アーリや忍者アカリが減るのでバーストで一気に溶かされることが少なくなります。

つまりDPS(ゆっくりダメージを出していく)構成が花開く可能性大です。

事実ジンを使ったカルト9やダスクの平均順位がパッチ10.21より22(初日)のほうがよくなりました。

エンライトOP時代到来

上記に書いた通りエンライトのモルガナとタロンがめちゃくちゃ強いのでエンライト時代がきます。キャリーへのGAかトラップクロウは必須になりそうです。ゼファーでタロンを浮かせたら何とかなるかと思いましたがモルガナも厄介です。

 

5コスはセトが復活、リーシンが見劣る形に。それ以外は雑にいれてok

セトのバフやアッシュのクリットダメージのバグ修正もありエルダーウッドブロウラーハンターはもっと伸びてくるでしょう。

タロンがいるのでアッシュが瞬殺されてしまいますのでGA欲しくなりそうです。

いかにタロン相手にブランブルをもったヴァンガードを当てられるかなど配置が重要になりそうです。

f:id:kimi1211:20201029134036p:plain

SS
エンライトタロン 
S
カルト9  
A
エンライトナミ
アデプトハンター5
ウォーロード9
ヴァンガキーパーシャプシュ6
ブロウラーハンター
ダスク6
ヴァンミス
デュエリスト 
エルダーウッド

 

以上

 

構成記事は明日がんばって書きます!

日本・韓国のみんなのlolchessあさって勉強します。 

 

黄身