黄身LOL日記~s8から始めた初心者がチャレを目指す!~

TeamFightTacticsについての攻略ブログです。たまにLOLについても書きます。

黄身LOL日記


League of Legendsランキング クリックで応援お願いします

【TFT-パッチ考察】10.23 ハンターナーフ、タロンは変わらずOP。忍者が出てくるかな

画像こんにちは黄身です。

 

 

パッチ10.23がきました。

10.24で排出率の変更など大型調整入りそうですが、10.23は微調整という感じですね。

それでは振返りと感想です。 

 10.22の振返り

トピックス

・モルガナの謎のバフでヴァンミスモルガナも発生 ※即調整

・ダズラー2が3秒バフによりエンライトがOP構成に

・新たにヴェイン★3構成が上位構成に加わる。

 ムーンライトダイアナ、リサンドラも非常に強い1コス★3構成でした。

・アーリのナーフでAP構成が減少

・4-1でAD4コス選ばれをひくプレイが増加(タロン、アッシュ、WW、ジン)

・インフィニティーエッジが増えたことでブランブルベストが必須アイテムに

・タロン増加でジロットポータルが非常に重要になった。

・ジャイスレがないタロンにも有効なカルティスト9やブランブルリヴェンがいるダスク6が上位構成に。

 

パッチ10.22での強かった構成をデータ(参照: https://tftactics.gg/)を見ていきましょう

10.22上位率の高い構成

f:id:kimi1211:20201111091346p:plain

上位率が一番高かったのがデュエリストでした。ヤスオにサッシュハンジャス、リーシンやヨネにうまくつながれば上位確定構成ですね。

ピック率だけを見ると下の画像にあるアデプトエンライトが圧倒的です。

f:id:kimi1211:20201111091355p:plain

タロンキャリー構成、アッシュ構成、ヨネを使った構成が非常に人気があり強かったことがわかります。

データを見る限りだと日本ではあまり見る機会が少なかったですがブロウラー8のヌヌアッシュ構成も強そうですね。

 

4コスト選ばれ構成が人気でしたが、1コスト★3構成もいくつかランクインしていました。

デュエリストヤスオ

・ムーンライトダイアナのアサシン構成

・ダスク&シャプシュヴェイン構成

・選ばれナミ構成

アッシュやタロンがナーフされるということなのでここら辺の構成は引き続き見ておいてよさそうです。

パッチ10.23について

https://jp.leagueoflegends.com/ja-jp/news/game-updates/teamfight-tactics-patch-10-23-notes/


パッチの詳細は公式をご確認ください。

特に影響のありそうなことのみ触れます。

パッチの感想

あんまり10.22と環境変わらない気がします。

・カルト9のダメージかなりナーフ。CCが無効化調整で総合的には微ナーフぐらい?

・ディヴァイン10%バフ大きいけどWWナーフでどうなのか?ディヴァ6はあり。

・シンジャオ器用貧乏になってない?

・3コスキャリーが軒並みバフ、ウォーロード、デュエリスト、忍者、キーパー4など3コスキャリー構成が少しだけ出てきそう

・忍者復活!ゼド使いやすくなった 

・タロン変わらず強い。

・ハンターナーフでアッシュちょっとティア下がるかも。でも単体は強い

 

シナジーのバランス変更

カルティストの調整
  • ガリオ(全種) - 初期マナ/合計マナ:50/150 ⇒ 75/150
  • 魔王ガリオ(カルティスト 6) - 基本体力:1750 ⇒ 1650
  • 大魔王ガリオ(カルティスト 9):召喚後8秒間、CC無効効果を獲得する
  • 大魔王ガリオ(カルティスト 9) - 基本体力:2500 ⇒ 2250
  • 大魔王ガリオ(カルティスト 9) - 基本攻撃力:400 ⇒ 320

カルティストのガリオのスキルがバフ

一方でカルト9の攻撃力が大幅ナーフ。大体★17個ぐらいいくのでダメージ250前後ナーフされます。詳細は下記。

f:id:kimi1211:20201111100650p:plain

ダメージがナーフされますがCC無効化がつくのでダズラーでダメージ半分になることもないので、ダメージ総量は変わらない可能性もあります。プレイしてみないとわからないですねこの変更。

シナジーその他
  • ダズラー - 攻撃力低下効果:50/80% ⇒ 40/80%
  • ディヴァイン - 追加確定ダメージおよび被ダメージ軽減効果:40% ⇒ 50%
  • ディヴァイン - 追加確定ダメージおよび被ダメージ軽減の効果時間:4/6/9/13秒 ⇒ 3/6/9/15秒
  • ハンター - 追加ダメージ:150/175/200/225% ⇒ 125/150/175/200%
  • フォーチュン:10、11、12連敗時の報酬を新たに追加、グッドラック!
  • キーパー - シールド効果時間:8秒 ⇒ 8/10/14秒
  • キーパー - シールド量:175/250/400 ⇒ 175/250/350

ダズラーは強すぎたので10%調整、

ディヴァインが10%バフ(10.21に戻る)でWWが復活!と思いきやWW強すぎるのでナーフ入っています。

キーパーのシールド時間が伸びるバフでキーパー使いやすくなりそうです。

チャンピオンの変更

2コスト
  • フェリオスのタレットによる攻撃が攻撃時効果(「グインソー・レイジブレード」、「スタティック・シヴ」、「ルナーン・ハリケーン」)を発動せず、マナも回復しないように変更(命中時効果は引き続き発動)
  • フェリオス - 初期マナ/合計マナ:90/180 ⇒ 40/80
  • フェリオス - 攻撃速度:0.7 ⇒ 0.75
  • ゼド - 「弱者必衰」攻撃力奪取率:20/30/40% ⇒ 30/35/40%
  • ゼド - 「弱者必衰」追加ダメージ:25/50/75 ⇒ 40/50/75

フェリオスは面白くないチャンピオンになりましたね。ショージン持たせたら仕事しそうですが。。。

ゼドは★1~2が弱すぎたので★3に行く前の状態が強くなり使いやすくなりました。

ゼド★3構成に迎えるしADチャンピオンのアイテム倉庫として優秀になりそうです。 

3コスト
  • アカリ - 攻撃速度:0.75 ⇒ 0.85
  • カタリナ - 「デスロータス」ダメージ:600/900/1600 ⇒ 750/900/1600
  • カリスタ - 「引き裂く遺恨」体力割合ダメージ:4/6/8% ⇒ 4/6/9%
  • ケネン - 物理防御:20 ⇒ 30
  • ケネン - 魔法防御:20 ⇒ 30
  • ケネン - 「雷撃の大嵐」ダメージ:300/450/1350 ⇒ 300/450/1200

3コス達が軒並みバフ、カタリナの★1バフはかなり強い。

ウォーロードやフォーチュンでステージ2,3の勝利に貢献してくれそうです。

キーパーのバフも相まって選ばれケネンは今より優先順位が上がりそうです。

ゼドの序盤のバフも相まって忍者アサシンや忍者シェイドが増えると思います。

f:id:kimi1211:20201111101457p:plain

  • シンジャオリワーク
  • 三日月槍守(リワーク):周囲を薙ぎ払い、命中した敵に攻撃力の300/325/350%のダメージを与え、自身はラウンド終了まで50/60/75の物理防御と魔法防御を獲得する
  • スキル発動後は通常のマナ増加停止時間が経過した後にマナ回復が再開する(従来は「挑戦」中のユニットがいなくなるまでマナ増加が停止していた)
  • 初期マナ/合計マナ:0/30 ⇒ 40/80
  • 「三日月槍守」がクリティカルヒットしなかったバグを修正

単体を倒す能力にたけていたシンジャオですが、タンクとしての役割に変わりそうです。挑戦の能力が消えAD増加がなくなりますがスキルダメージ自体100%追加されています。単体必ず倒すマンがオールラウンダーになった印象です。器用貧乏になってないといいけど。。。

4コスト
  • アーリ - 「スピリットボム」発動を詠唱扱いとし、詠唱を(スタンや「ガーディアンエンジェル」の発動などで)中断されると対象範囲が縮小した状態でスキルを発射するように変更
  • アーリ - 「スピリットボム」ダメージ:475/675/3000 ⇒ 500/700/3000

 

アーリのダメージにバフが入りました。一方でスタンやGA中は範囲が小さくなります。

この範囲の縮小レベルがどれくらいかで強いか弱いか変わってきそうです。

意外と変わらないならスタンでスキルが消えることもあったのでバフととらえます。

  • アッシュ - 体力:650 ⇒ 600
  • アッシュ - 物理防御:25 ⇒ 20
  • セジュアニ- 初期マナ/合計マナ:50/130 ⇒ 70/150
  • タロン - キルリセット後のターゲット選択基準:最多与ダメージ ⇒ 最低物理防御
  • タロン - キル獲得後の跳躍時間を延長
  • ワーウィック - フィアー効果時間:1.5/1.5/3 ⇒ 0.75/0.75/3
  • ワーウィック - 「本能の渇き」攻撃速度:175/200/500%  135/150/500%
  • ワーウィック - ハンターの特性による攻撃中にスキルを使用すると、スキルが発動しない場合があったバグを修正

タロンはキャリーから倒さなくなるのでアッシュやシャプシュジン、エンライトナミがすぐ消えることがなくなりそうですが、とはいえ後衛キャリーは物理防御が低いので変わらず強いと思います。

タロン構成は引き続き上位構成ですね。

WWが大型ナーフ。ディヴァインバフでPBE上少し暴れたみたいです。ハンターバグも消えたのでナーフしても活躍を期待しています。

5コスト
  • リリア - 初期マナ/合計マナ:75/125 ⇒ 80/120
  • リー・シン - ★3では「神の拳」が攻撃対象の周囲にもノックバック効果を付与、また「神の拳」を直接受けた相手は位置に関係なくフィールド外へ弾き飛ばされるように変更
  • ケイン - 「飛影斬」が継続的に有効なユニットを斬りつけるようにターゲット選択基準を調整

 

リリアバフ。アーリ次第ですがメイジナミからメイジ6構成でてきてもいい気がします。ダスク6にとっても追い風ですね。

 

10.23のメタ予想と構成ティアリスト

4コスキャリーのエンライト、ハンター、ダスク、カルティストは変わらずOP

正直パッチ10.22と環境変わらないと思います。 

タロンは変わらず強いと思います。ゼドの強化もあってタロンのアイテムをゼドに持たせてステージ3~4を耐えるプレイもできそうです。

ダズラーナーフされましたがタロンが強ければステージ4~5を戦えてヨネにつなげられるので普通に上位構成として君臨しそうです。

アッシュもナーフされましたがダメージに変更がないのでず上位構成に君臨すると思います。

 

2、3コストキャリー構成が初週は増えるので4コス構成で勝てばいい。

新パッチ初日はいろいろ試す人も増えるでしょう。

忍者アサシン、ウォーロード、アフェリオスデュエリストカリスタ等をやりたいプレイヤーもいると思うので卓が序盤弱くなる可能性があります。

正直4コスキャリーが変わらず強いと思うのでしっかりステージ3勝って4コス構成に進めば上位に入る気がします。

 

ティアリスト

SS
エンライトタロン 
S

カルト9  
ダスク+5コス構成

A

アデプトハンター
エンライトナミ
ウォーロード9
デュエリスト 
エルダーウッド

ヴァンガキーパーシャプシュ6
ブロウラーハンター 

 忍者シェイド・アサシン

 

黄身より

10.22と正直そこまで大きく変わらないので、大きな変更がある10.24までチャンピオンの特性やアイテム優先順位をゆっくり学んでグランドマスターまで一歩一歩登っていこうと思います! 

 

黄身