黄身LOL日記~s8から始めた初心者がチャレを目指す!~

leagueoflegend(LOL)をs8で始めた初心者が気づきや成長の過程を記入していきます!

黄身LOL日記


League of Legendsランキング クリックで応援お願いします

【TFT-インタビュー】日本1位経験者の『賃砲丸出侍』さんにヴォイドブロウラーについて聞いたら、TFTの勝率を上げるコツをたくさん教えてもらった!

こんにちは黄身です!

 

本日2つ目の投稿です!!

 

私のブログの読者も増えているようで、とても感慨深いです!

記事参考になります!等のメッセージは本当にうれしいです。

 

ご要望やご質問はTwitter、Twitch配信、ブログコメントになんなりと申してください!

 

さて今回の投稿は日本サーバー1位を経験した賃砲丸出侍さんに

ヴォイドソーサラーの極意を教えていただきました!

 

一つ前の投稿のしかめまどか氏公開インタビューでlolchessを見ていたところ、

日本一位の賃砲さんがヴォイドソーサラーのみで、そして1位率脅威の40%越えでプレイしていることが分かりました!!

▼しかめまどか氏インタビュー記事はこちら

www.kimi-lol.com

 

これはヴォイドソーサラーについて聞くしかない!!ということでインタビューをしたのですが、ヴォイドソーサラーがどうこうの前に、TFTで勝つためのポイントが満載の内容になりました!!

 

ヴォイドソーサラーに興味がある方だけでなく、TFTうまくなりたい方は必見です!

かなり難しい内容もあるので高ランク者にも刺さると思います。

 

それではどうぞ!!

賃砲丸出侍さんのご紹介

f:id:kimi1211:20200410223521p:plain

※4月9日TFT日本1位を獲得

TFT日本1位をとったプレイヤーです!

そしてプレイはヴォイドブロウラーのワントリックポニープレイヤーです

f:id:kimi1211:20200410223809p:plain

Twitterはこちら

f:id:kimi1211:20200410234805p:plain

twitter.com

配信(Twitch)もはじめています!

www.twitch.tv

TFTをはじめたきっかけやはまったポイント

SET2の最後の1カ月ごろから始めました!

シーズン1からサモリフはプレイしていて、シーズン7までチャレンジャーでした。

onashoという名前で大会にも出てました。

 

たまたま仲の良い友人がTFTをしていた為(ゴールドほど)その人にTFTを教えてもらって始めました。仕事柄、時間帯がばらばらな点や、同時にサモリフにも疲れたので、TFTをプレイする機会が増えました。

オートチェスはやってなくて、TFTから始めました。

 

最初はわけわからずともなんとなく勝ててて、ランクも上の方にきてたんですけど、他のゲームもやっていたり、仕事も忙しかったので、1週間に5試合ぐらいやるぐらいかな~って感じでゆるく遊んでました。

 

レートの壁にぶつかった際に、配信見て学ぼうと思い、一番痛そうな方がGod Fukuokaさんだったのでよく見るようになりました。配信中にWIN RATE(1位率)が高いって言われたので、そこからはWINRATEだけを意識してました笑

ダイア2までWINRATEは64%ほどあったんですが、そこから徐々に落ち始めて今は40%です。

Fukuokaさんは面白いから見てますが、プレイは参考にはしてません笑

Fukuokaさんを潰したい一心でレートあげました。

Hirainoさんの配信もよく見てます。当時ランキングが一位だったので閲覧しだしたのですが、心が温かくなります。人生に悩みを抱えてる方は是非ご覧ください。

 

TFT運ゲーとよく言われますが、そうではないと思っていて、且つ負けないと学ばない点が多いと思います。

負けないためには、どうすべきかを、しっかり考えることが大事だと思っています。

チャレンジャーは1位をとらないとLPがぜんぜん増えないのでWINRATE(1位率)を上げるプレイは意識してます。

 

 

ヴォイドソーサラーのワントリックポニーになった背景

※ワントリックポニーとは一つの構成を永遠とプレイし極めた人のことを言います。

 

パッチ10.6の時は流れ者をずっとやってまして、佐藤さんが紹介してたvolturixのヴォイドソーサラーに出会って、やってみたら面白くてそのまま一つの構成を極め続けちゃいました。出来心です。

その時の試合はたまたまで、手なりでプレイしててヴォイドの手札になってヴォイドやって勝てたのでそこからですね。

サモリフでもヴェルコズ好きでした。

 

WIN RATE 60%維持できてる理由は?

勝率を上げるために負けた試合の原因を常に考えてきました。

そのうえで自分なりのプレイのポイントを伝えます。

 

①リロールのタイミングを少しずらす

WINRATEを意識していたので1位か8位かの構成をやってました。

 

10.6のときは流れ者を多めにしてました。

流れ者やる際はガングプランクやオレリオンソルの数がとにかく重要です。

自分はここにかなりフォーカスを置いていて、他の人がめちゃくちゃ回しているときは必ず確認します。上位プレイヤーは自分の引きたい駒を引きやすくするため必要ではない5コスを瞬間的に抱えてたりするので、回してるの確認をして5秒遅れほどで回し始めます。そうすることで、自分が欲しい駒を少しでも引きやすくします。

※例えば流れ者でいうと回す際にエコーやスレッシュもとりあえずベンチに買う人がいると思いますが、その間に回せばガングプランクやオレリオンソルは引きやすくなりますよね?もちろん先にガングプランクやオレリオンソルを引かれるリスクもあるので同じ構成をプレイしている人数が3名以上の場合は同時に回したほうがいいです。

 

自分と同じチャンピオンが欲しい構成やリロールタイミングが同じそうな構成で4-1,5-1など回すだろうっていう人にフォーカスをすごく合わせてます。

 

ヴォイドで例にだすと

・ブロウラーが何人いるかとブロウラーヴォイドが何人いるか? 

→二人以下ならチョガスは出やすい。

→自分含め3人いるならリロール重めに回して引きに行きます。

ゴールドが0になっても無理やり1体引きに行ったほうが下位回避しやすいです。

  引けないと終わりなので出し惜しみしません。

 

構成かぶりが少ない場合はわざと4-2に回したりします。4-1で盤面整える方が多いので狙いの4コスがでる確率が気持ちあがります。

 

②配置で勝率を上げる。ヴォイドブロウラーは特に配置を意識

ヴォイドブロウラーになれていない配信者がプレイしててもあまり上位とれてない印象があります。配置が悪いなという印象を受けました。

ヴォイドブロウラーは配置で勝率が大きく変わります。

ヴォイドブロウラー関係なく、配置はめちゃくちゃ重要です。

 

ヴォイドブロウラーは7レベルで1つめのパワースパイクを迎えます。

チョガス・ヴェルコズがそろっていれば大体は負けないと思います。

 

とはいえ配置で勝ち負けが決まる可能性がヴェルコズというキャラの特性上高いです。

負けないようにするために3-7時点で他7人の盤面を見て構成や配置を頭にいれておきます。

ヴェルコズを右に配置すべきか、左に配置すべきかをすごく考えてます。

この時の配置はヴェルコズのスキルで相手を沢山巻き込めるような配置です。ヴェルコズがフォーカスされず、敵が沢山いるほうに配置しましょう。

配置を意識しないとレベル7で負けるかもしれない相手

セレプロとダークスターとメカには配置ケアしないと負けます。

 

VSセレプロ

ラカンとニーコの位置は意識します。CCでヴェルコズのスキルが止まってしまうのでCCが当たらない位置にヴェルコズを置くことを意識します。

 

VSダークスターやメカ

シャコをケアしないといけないしジンやメカも強くて、前からも後ろからもやられてしまいます。

ダークスターやメカ相手はケアをしていても五分五分なので、慣れるまでは意識しなくていいかもしれません。

ダクスタと早めに当たったらそのステージでは当たらなくなるのでラッキーだというふうに考えます。

 

賃砲丸出侍流ヴォイドブロウラー

先にも言いましたが、自分のプレイの特徴として配置で勝つことが多くて、配置はすごく意識してます。配置でしかけて勝ちに行きます。

具体的には、ヴェルコズが絶対に死なない配置にします。

 

最終構成

f:id:kimi1211:20200410230718p:plain

構成についてですが、ツイステッドフェイト(以下TF)を使う人が結構います。

ヴェルコズとチョガスが★2になっていない且つ7レベルの際はTFを使いますが、

チョガスとヴェルコズが★2になったらラックスのほうがおすすめです。

理由は、不利な相手に対してTFが全く意味をなさないからです。ダークスターやメカ、サイバネ相手にラックスだとジンやイレリアを止めてくれる可能性が出てきます。

 

基本的にレベル7でシナジーがしっかりでて、ヴェルコズの装備がまともなら、★1でも勝てるようになります。

そこからは周りの盤面の強さとHPをみつつ、基本的には重ねるのを優先。

ラックスは一番遠い敵にスキルを撃つので、運が良ければ逆転できます。

レベル9はよほど上振れていない限りいきません。

 

レベル7リロールタイミングでは、ヴェルコズが引けないリスク回避のためヴェルコズの代わりになるチャンプは買っておきます。

ヴェルコズが引けない場合はケイルでしのぐことがおおいです。

※これも負けた時に学びました。

 

8レベルと9レベルでも配置は違うしパワーも変わります。

ヴェルコズ★2、1体だと火力が足りなくてメカやリデンプ持ち相手が倒しきれない為、ヴェルコズ★2を2体出すことを意識します。

レベル9ではチョガス★2とヴェルコズ★2を2体ずつで、OK。

★3になれば枠が空くので適当に、ルルやヴァイやMFやスレッシュを出せばいいかと思います。

 

 

ヴォイドソーサラーの強み・弱み

強い点

・気持ちいい。楽しい。

・構成とパワースパイクが分かりやすい。

・涙以外のアイテムが柔軟に使える。必須アイテムがそこまでない

・得意と不得意の相手が明確に出る。

 ヴァンガードジン、セレプロ、スタガ系は基本勝てます

弱い点

・ヴェルコズが死んだら終わり

 ※ゼファーで浮かされる分には問題はそこまでない

・苦手な構成が多い

 シャコがキツイ。シャコのスキルでヴェルコズのスキルを避けた瞬間に死亡確定。

・125ヴァースは弱い

 なんか勝てない。1位とるときはヴェルコズ★3

  ※賃砲さんの履歴みたら全部上位でした笑

MFやラピットファイア持ちのケイル、ジンといった遠距離からダメージを出すキャラクターが卓にいない際は、勝てる勝率が上がるため、こっそり引きこもり角配置に移行!!

★3できたらほぼ勝てる。

 配置とアイテムについて

ヴェルコズの配置は大多数の相手にダメージを与え、なおかつスキルを止められない場所に配置すべきだと考えています。相手が固まっているほうにヴェルコズを置くことでスキルをがっつり充てることができます。

なのでスキルが止まらないようにするため、トラップクロウは防御系のベストアイテムだと考えています。(糞面倒なイレリア、シンドラ、デモリ持ちカイーサ、ウーコン、MF、ケイルのスキルもトラップクロウにより相手をスタンさせることができます。例外としてシャコだけは止まりません)

配置①メカインフィルがいるとき

メカが飛んでくる先にマルファイトを置いて、ヴェルコズに到達する時間を稼ぎます。

f:id:kimi1211:20200410232911p:plain

 

配置②ミスフォーチュンやジンクス、ケイルがいない時

範囲スキルチャンプがいなければ穴熊配置が強いです。

ヴェルコズを確実に守れます。

f:id:kimi1211:20200410232921p:plain

 

配置③相手にブリッツがいるとき

相手にブリッツがいるときはチョガスを運んでしまいましょう!

f:id:kimi1211:20200410232939p:plain

 

ヴォイドブロウラーに必須のアイテム

ヴォイドで必須の装備はセラフだけだと思ってます。極論ロッドがなくてもいいです。

ただセラフ(涙)は必須です。

そのため序盤ソーサラーの臭いがする場合はあえて負けてでも涙を2-4で取りに行きます。

 

BFソードを保有している場合、アーマーを取りに行くこと多いです。アーマーは人気アイテムのためほかの人もアイテム優先順位が高いです。

ヴォイドブローラーだとBFの使い道はガーディアンエンジェルしかないです。最悪、ガンブレやショージンでごまかせますがはっきりいうと弱いです。なのでBF所有している場合はBFを消化するためにアーマーを優先して取りに行くことが多いです。

 

苦手な相手のために防具アイテムは選択しよう

よく質問でクイックシルバーサッシュはつまないの?とありますが優先的に積みません。

ヴォイドブロウラーはダークスターとメカインフィルとサイバネが苦手ですが、その構成ってCCがほぼなくてサッシュって必要ないじゃないですか?

苦手な相手に対して必要なアイテムを積むべきです。

なのでヴェルコズのアイテムは

セラフ、ロッド系のアイテムにプラスしてトラップクロウ(GA)、が多いです。

モレロはチョガスよりヴェルコズ。ダメージ出すのはヴェルコズで、かつHPもつくのでスキルを確実に打ち切ることができます。

事故回避や苦手な相手にささるため、トラップクロウは本当におすすめです。

 

あとの装備は適当にチョガスやヴァイや二体目のヴェルコズチョガスにつけたら良いです。GAはチョガスのほうが強いと考えています。

 

-黄身- ヴェルコズが死んだら終わりで、事故る可能性があるからGA積んだほうがよくないですか?

配置で事故る確率を低くするので、GAを優先的につまないです!

事故る可能性を意識して立ち回るのでGAはチョガスに持たせてなるべく生き残ってもらうようにします。

 

ヴォイドブロウラーの序盤のプレイの仕方

今結構な人がなるべく勝ちに行きたがるのですが、勝つことに固執しすぎないこと。

ヴォイドは涙がでないと勝てなくなる可能性があります。

なので序盤確認および考えることは以下です。

・1-4までに涙を1個所持しているかどうか

ソーサラー系の涙を競合する相手が多いかどうか

 

序盤の構成は自由、ブリッツだけとりあえず持っておく

基本的に序盤の構成は決めません。ただしブリッツ、マルP・カジックスはとりあえず抱えてます。ブリッツは結構他の人も使うので、ブリッツだけは確実に持っておきます。クロノも強いので。

連敗の際に利子を優先する場合、カジックスやマルファイトも最悪売っちゃいます。

 

流れ者いったり、サイバネいったり序盤はなんでも行きます。ヴァンガードが重なったらヴァンガードもいくし。利子を意識だけしてプレイしてます。負けてるときはそいつ売ります。

 

★わざっぷ:カジックス超強い!

序盤のカジックス★2はヴェルコズの装備持たせると怪物になります!セラフ・帽子カジックスができたら序盤永遠と勝ち続けるのでカジックスがアイテム倉庫になります。

 

ゴールドの使い方とパワースパイク

7レベルがその時が1つのパワースパイクになります。

7レベルは3-6~4-1でなることが多いです。

7レベルまでしっかりゴールドをためて、7レベルに経験値をふって50Gある状態が理想です。そこからリロールしてチョガスとヴェルコズを1匹出しましょう!お金はすべて使わなくてもOKです。

 

ギャラクシーごとのプレイの仕方

ニーコヴァースと4コスヴァース

ニーコヴァースの際は7リロの際に気持ち多めにリロールをし、レベル7でヴェルコズかチョガスどちらかが重なるくらいまで引きに行きます。4コスヴァースも同様です。

もし引けなかった際は、4-5までにまたリロールを行います。

前半連勝して体力があり、なおかつ対抗が少ない場合は8レベルを優先して5-1まで利子意識しながらガマンします。

 

その他、構成関係なくTFTで意識すべきこと!

危険は体力30以下。体力のダメージ計算してプレイしよう

ヴェルコズのAIM次第で事故ったら負けるパーティーが複数あるので体力30以下は危険ゾーンです。重なり方をみてオールインします。あと何回自分が負けれるかは意識しましょう。

何回負けれるかを配信で話してる人が少ない気がします。例えば5-6で体力20だった場合、5-6で負けても死ぬことはないです。ただラウンドが6-1になれば一撃で死亡する可能性があります。そういう場合は負けてでも無理にお金を使わずにMOBラウンドを含めた利子を優先したほうが良いと考えています。上位に向けての先行投資と思ってください。

勝つためにはリスクは必要なのでリターンのほうが大きければ投資は必要かと思います。

 

読者に一言

GodFukuokaさんの配信で人間の豊かさを学び、ひらいのさんの配信で忖度を学べます。温かい人間になりましょう。

GodFukuokaさんの配信

www.twitch.tv

Hirainoさんの配信

www.twitch.tv

 

あらためて賃砲さんのSNSはこちら!

Twitterはこちら

twitter.com

配信(Twitch)もはじめています!

 

黄身の感想

ヴォイドブロウラーのことを聞こうと思ったら、配置やカウンター対策のアイテム、ゴールドを使うタイミングなど、信じられない知識ばかりでインタビュー中に脳みそがめちゃくちゃ稼働しました。

 

これでヴォイドブロウラーも理解してTFTで勝率あげられそう!!!

本当にいい時間をもらいました!!

 

みなさんも実践してみてください

 

それでは!!